iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

YouTubeで収益化している人がブログでもAdSenseを始める方法

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2017/05/16

こんにちは、AdSense公式ヘルプフォーラム トップレベルユーザーの竹中です。

youtube-adsense

スマートフォン等で気軽に動画作成をすることができるようになり、その動画をYouTubeにアップしている方も多いのではないでしょうか。また、そのアップした動画を収益化することも可能なため、YouTubeでお金を稼ごうと動画作成に一生懸命になっている方も多いでしょう。

さらに「YouTubeだけでなくブログでも広告収入を得たい!」と考える方も多いのですが、YouTubeでAdSenseアカウントを取得した方がブログでも広告収入を得たいという場合は注意が必要です。まずYouTubeは『ホスト型AdSenseアカウント』と呼ばれ、そのままではブログに広告を貼って収入を得ることはできません。

YouTubeで収益化している人がブログにAdSense広告を貼りたいのであれば、アカウントをアップグレードする必要があります。

スポンサーリンク

AdSenseアカウントをアップグレードする

アップグレードの方法は下記の通りです。Webサイト(ブログ)を用意してから下記の手順で申し込みをしてください。AdSenseの管理画面から行うことができるので、あまり迷うこともないでしょう。

  1. AdSense の管理画面にログインします。
  2. [広告の設定] タブをクリックします。
  3. サイドバーで [その他のサービス] を選択します。
  4. [アップグレード] をクリックして、お申し込みフォームに必要事項を記入します。
  5. 最後に、お知らせいただいた URL のトラフィックがあるページに、AdSense 広告コードを導入します。

アップグレードのURL申請

※アップグレードをする際、Webサイトは独自ドメインでなければなりません

※確定収益が1,000円以上あり、既に住所確認のPIN入力が完了していないとダメです。仮にアップグレードが完了できてもWebサイトで広告が表示されません。

※審査期間等については【アドセンスの審査の期間はどれくらい?審査を早めるには】のページをご覧ください。

Bloggerを利用する場合

Googleが提供しているブログサービスである『Blogger』を使用してAdSenseを行いたいという方もいらっしゃるでしょう。しかしBloggerを利用する場合には注意すべきことがあります。

Bloggerではメニューの収益から直接AdSenseに申し込みができるようになっています。しかし、これはアップグレードでは使用できないので注意してください!

BloggerもYouTubeと同様にホスト型のアカウントのため、ホストとして申し込みをするための収益の項目からでは申請できないようになっています。その為、この収益の項目からアップグレードしようとしても進めず多くの方が行き止まるのです。

「じゃあどうしたら良いの?」

もしBloggerで作成したブログを収益化したい場合は2つの方法があります。

まず1つ目が、AdSenseアカウントをBlogger以外のWebサイトでアップグレードしてから広告を貼るというという方法。2つ目が、Bloggerに独自ドメインを設定する方法があります。

独自ドメインを使用する場合は、Bloggerのメニューにある収益から広告を設置するのではなく、通常のサイトと同じようにAdSense管理画面から広告コードを取得して貼り付けてください。

ただし、毎週日本円で約2,500円安定して収益を上げているアカウントで個別対応してもらえるアカウントであれば、Bloggerでも申請が可能です。

あえてYouTubeでアカウントを取得しないのも手

最初からYouTubeだけなくブログでも広告収入を得たいとお考えの方であれば、YouTubeからAdSenseアカウントを取得するのではなく、最初からWebサイト経由(Blogger以外)でアカウントを作成してしまった方が早いかもしれません。

Blogger以外のWebサイト・ブログで審査をパスしたフルアカウントを取得すれば、その後ポリシーに準拠しているサイトであれば、どのサイトにもAdSense広告を貼ることができるようになります。フルアカウントなのでYouTube動画での収益化も行うことができます。そのため、あえてYouTube経由でアカウントを取得しないのも一つの手段です。

Webサイトから申請する場合、AdSenseが使えないブログサイトは使わないように注意してください。例えば「アメブロ」ではNGです。どのブログサービスを利用したら良いか分からない方は、下記のページも参考にしてください。