iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

また変わったアドセンスの審査手順のポイントとは?2016年10月~

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2016/10/21
[カテゴリ]アドセンス

こんにちは、Google AdSense 公式ヘルプフォーラム エキスパートの竹中です。

2016年はGoogleアドセンスの色々なことが変わった激動の年だったのではないかと思います。

まず3月、今まで無料ブログサービス等のURLでも申し込みが可能だったものが独自ドメイン必須となりました。完全に無料でアドセンスアカウントを取得する方法は、もうBlogger経由での申し込み以外ありません。多少なりともコストをかけ、真剣にwebサイト作成に取り組む意思がない人を排除するためなのかどうなのか…。

そして8月頃から審査が猛烈に厳しくなりました。以前が緩かったとも言える気もしますが、ページ数が少ないブログやコンテンツが有益でないものは不合格となります。それまでは「無難な日記系なら合格できる」と言われていたこともありましたが、今では「日記系では合格できない」と言っても過言でないくらいコンテンツの質が求められています。

公式フォーラムでも「合格できない!」「何が悪いのか分からない」という質問が連日押し寄せています。サイトをチェックして悪い所を探すというのは疲れます…。ぜひ合格できない方は下記のページもご覧ください。

またアドセンス不合格

さて10月ですが、2つの変化がありました。まずはアドセンス管理画面がリニューアルしました!機能的には特に大きな変更はないかと思います。
adsense-henka01

またGoogleアドセンスの審査手順が変わりました

変わった手順

私自身が最初からアドセンスに申し込むことができないので、ヘルプページやフォーラムでのやり取りを通して把握したことを基にご紹介致します。

一次審査

いわゆる一次審査ですが、これは従来通りと変わりはなりと思います。ただ猛烈に審査が厳しいので、ここで苦戦している方がかなり多いでしょう。

ページ数を増やすだけでは駄目です。観覧者が「このページで問題が解消できた」「この記事がとても役に立った」と思ってもらえるような有益なコンテンツをたくさん用意してください。

ちなみに一次審査に申し込むと

審査はお申し込み日から 1 週間以内に終了し、結果は電子メールでお知らせします。

と記載されているのですが、1週間という短い期間で結果が来る人の方が少ないです。長いと1ヶ月以上お待ちになる方もいますので、コンテンツを充実させながらお待ちください。

二次審査

このいわゆる二次審査の部分で今回変更がありました。今までは二次審査に入ると、アドセンスの管理画面から広告ユニットを作成して広告コードを貼り付けていました。しかし今回の変更で、その手前に「サイトと AdSense のリンク」という作業が必要です。

管理画面に入ったホーム画面で下記のようなコードが用意されています。

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
 google_ad_client: "ca-pub-00000000000",
 enable_page_level_ads: true
 });
</script>

このコードをサイトに正しく貼り付けることができれば、「サイトと AdSense のリンク」が完了します。実はこのコードは「ページ単位の広告」という広告コードなのですが、問題なのがHTML の <head> タグの直後に貼り付けなければならないことです。

広告ユニットの貼り付け方を開設したサイト等では、ヘッダーやサイドバー、記事下に広告コードを挿入する方法が記載されています。しかしこのコードはHTMLの <head> ~ </head> タグの間に挿入する必要があるため、正しく解説しているサイトが少なく貼り付けることができない人が多いのです。

Seesaaブログであれば デザイン > PC > HTML > HTMLの追加 からコードを挿入してください。
adsense-henka02

WordPressであれば、外観 > テーマの編集 > header.php で挿入してください。
adsense-henka03

広告コードを貼り付ける

上記の方法でコードを正しく貼り付けることができれば、数日以内にはサイトとのリンクが完了するはずです。「お客様のサイトが AdSense に接続されました」というメールが来たら、アドセンスの管理画面から広告ユニットを作成してサイトに貼り付けてください。
広告ユニットを作成

昔は二次審査に重点が置かれていました。しかし今は一次審査に重点が置かれているので、コンテンツにポリシー違反等がなければスムーズに合格できるのではないかと思います。広告コードを貼り付けたら広告が表示されるまで暫く待ちましょう。