iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!
Facebook twitter YouTube Feedly Feed

TwitterのDM(メッセージ)で既読を確認する&既読を付けない方法

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2018/09/03
[カテゴリ]Web・IT

TwitterのDM(メッセージ)で既読を確認する&既読を付けない方法

メール以外でもメッセージのやり取りをされる方は多いと思います。例えば LINE や Facebook メッセンジャーなど、今や数多くのメッセージアプリ・サービスなどがありますね。その中には Twitter の DM(ダイレクト・メッセージ)を使用されている方も多いでしょう。

他のメッセージアプリと同様に、Twitter でも相手に自分のメッセージが読まれたかどうかを確認する既読機能が存在しています。「Twitter に既読機能があったなんて知らなかった」という方も多そうですね。また「読まれているはずなのに既読が付かない。どうして?」と疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。

一方で、自分が DM を確認したことを知られたくない方もいるでしょう。つまり「既読」にしたくないということですね。実は Twitter では既読にさせない方法もあります。

このページでは Twitter の DM に関して下記の3つのことをご紹介いたします。

  1. 既読を確認する方法
  2. 読まれているはずなのに既読が付かない理由
  3. 自分の既読を付けないように設定する方法

1. Twitter の既読を確認する方法

既読を確認する方法は Android、iOS、パソコン(Web)でもほぼ同じです。まず DM の画面を開き、誰でもよいのでメッセージ画面を開いてください。

自分が送信したメッセージ下に送信日付やチェックマークが表示されていると思います。まず既読メッセージ(メッセージが開かれたもの)のチェックマークは青色になります。そしてその日付の部分をタップすると「既読」と表示が変わります。(まだメッセージが開かれていないものだと「送信しました」という表示です。)
既読の表示・チェックマークが青色

とても簡単に確認ができますね!

スポンサーリンク

2. 読まれているはずなのに既読が付かない理由

メッセージが確かに読まれているはずなのにチェックマークが青色にならず、タップしても「既読」の表示に変わらないケースもあります。つまり、いつまで経ってもチェックマークはグレーだし、「送信しました」のままの状態から変わらないということです。
チェックマークがグレー

どうしてなのだろうと疑問に思われている方も多いでしょうが、これは相手が既読を付けないように設定しているためです。この場合は既読の確認ができません。

3. 自分の既読を付けないように設定する方法

上記でも触れましたが、Twitter ではメッセージを開いても既読をつけないように設定することが可能です。まず自分のアイコンをタップし、[設定とプライバシー]を選択しましょう。
設定とプライバシー

[プライバシーとセキュリティ]>[ダイレクトメッセージ]をタップします。
プライバシーとセキュリティ

ダイレクトメッセージの画面の中に[既読通知を表示]という項目がありますので、これのチェックを外しましょう。
既読通知を表示

これで相手に自分が DM を開いても既読がつかないようになります。

関連記事(一部広告含む)