iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!
Facebook twitter YouTube Feedly Feed

YouTube公式の問い合わせ先一覧!電話やメール・チャットでのサポートも

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2019/07/12
[カテゴリ]YouTube

YouTube公式の問い合わせ先一覧!電話やメール・チャットでのサポートも

YouTube を利用していて、直接 YouTube 運営側へ質問をしたり問題を解決してもらいたい場合、意見や要望を伝えたいようなこともあるでしょう。しかし「YouTube に問い合わせる方法ってあるの?」「電話でサポートをしてもらいトラブルを解消してもらうことができるの?」と疑問に思われる方も多いと思います。

YouTube 側へ問い合わせると言っても、どのような内容に関して問い合わせを行いたいかによって窓口が異なります。例えば動画を閲覧するだけの一般ユーザーとして何か疑問を解決したいのか、それとも動画を投稿して収益化を行っている YouTuber として問題を解決したいのかなどです。

結論から言うと、電話やチャット等でのサポートは存在します。ただ全ての内容についてそれらのサポート窓口があるわけではありません。このページでは状況に応じた YouTube の問い合わせ先をご紹介いたします。

内容別 YouTube 公式の問い合わせ先

YouTube で収益化を行っている場合

YouTube に動画を公開し収益化を行っている方(YouTube パートナープログラムに参加している方)であれば『YouTube クリエイター サポートチーム』へ問い合わせを行うことが可能です。
YouTube クリエイター サポートチームへのお問い合わせ

YouTube クリエイター サポートチームへはポリシーに関すること、収益化に関すること、アカウント関連、その他直面している問題に関してなどをメールで相談することができます。

ただしあくまでも YouTube パートナープログラムに参加できている方のみ可能な問い合わせ先なため、例えば「収益化ができなくなってしまった方」「パートナープログラムから外れてしまった方」はサポートを受けることができません。

YouTube Premium や YouTube Music の有料サービスを購入している場合

YouTube では月額料金を支払ってサービスを利用する YouTube Premium や YouTube Music があります。これらの有料サービスでは広告無しで動画や音楽の再生、動画をスマホにダウンロードして再生できるオフライン再生などができるようになります。

例えば「解約をしたいのに解約ができない」「思ったようなサービスが受けれない」などトラブルが発生した場合などに問い合わせが可能です。
YouTube 有料メンバーシップや購入コンテンツに関するサポートを受ける

YouTube Premium 以外にも Super Chat(スーパーキャット)や、チャンネルメンバーシップ等の購入に関すること、テレビ番組や映画を購入した場合に関してもサポートが受けられます。

一般ユーザー向け

意見や要望を伝える・問題の報告

YouTube を利用していて「もっとこうしてほしい!」「この機能はいらない」「○○をすると××になる不具合があるから直してほしい」など、YouTube 側に意見や要望を伝えたり、不具合等の問題を報告したい場合はフィードバック機能を使用してください。

パソコンから YouTube を利用していても、またスマホやタブレットの YouTube アプリを使用していてもフィードバックを送信できる項目があります。
 YouTube へフィードバック

もし不具合等の問題があるのであれば、不具合が起きている環境からフィードバックを送信するようにしてください。例えばスマホの YouTube アプリを使用していて問題や不具合が起きている場合は、そのスマホで YouTube アプリの[フィードバック]から送信します。

フィードバックは送信しても基本的に返答はありません。また送信した意見や要望が必ず取り入れられるわけではありませんし、問題も必ず解決してもらえるとも限りません。しかし多くの方が同じような要望や問題をフィードバックすれば YouTube を動かすことができるので、気付いたことがあれば積極的にフィードバックをしましょう。

スポンサーリンク

ヘルプコミュニティ

残念ながら一般ユーザーとして直接 YouTube へ電話やメールで問い合わせを行う窓口はありません。もし YouTube でご自身がトラブルに合っている場合や、何か不明な点があるのであれば YouTube ヘルプコミュニティをご使用になってみてください。
YouTube ヘルプコミュニティ

ヘルプコミュニティ(旧称:ヘルプフォーラム)は Google 公式の掲示板みたいなもので、疑問などがある方がコミュニティへ投稿し、それに関してアドバイスできる人が回答するところです。一般ユーザーの助け合いの場ですので、基本的に Google 社員が直接回答してくれる場所ではありません。

ただ Google から認定されたそのプロダクトに詳しいエキスパートと呼ばれる方が何人かいるため、有益なアドバイスがもらえる可能性があります。明らかに Google / YouTube 側の不具合などで起きている問題で、ユーザーだけでは解決できないような問題であればエキスパートが社員の方に伝えてくれることもあります。

ヘルプコミュニティへ質問を投稿する前に、その問題解決方法等がヘルプページ(ヘルプセンター)に記載されていないか確認しましょう。またヘルプコミュニティ内を検索して過去に同じ問題のトピックがないか探してください。それでも解決できなければヘルプコミュニティへ質問を投稿してください。

また動画を投稿するクリエイターであれば、YouTube クリエイター アカデミーのページから様々な情報を得ることができます。一通り目を通すだけでもかなりの知識を得ることができるのでお勧めです。
YouTube クリエイター アカデミー

公式 Twitter アカウント

Twitter に YouTube の公式アカウントがあります。いくつか種類がありますが @TeamYouTube@YouTubeJapan がお勧めです。

基本的に質問をして返答をしてもらうようなものではありませんが、YouTube に関する新機能等のお知らせや使い方の紹介、不具合の情報などがツイートされています。

問題がある動画やコメントの報告

YouTube ではポリシーに違反するような不適切なコンテンツに対しては厳しく取り締まっていますが、全て YouTube 側だけのシステムでそれらを発見することができません。

「何でこんな動画が公開されているの?」「悪質なコメントが投稿されているのを見つけた」など、もし不適切なコンテンツを見つけたら報告することが可能です。「動画」「サムネイル」「コメント」「チャット」「チャンネル」で不適切なコンテンツに該当すると思われるものがあれば、下記ページの報告方法をご覧いただき報告してみてください。
不適切なコンテンツの報告

プライバシーが侵害されている場合

YouTube で公開されている動画の中に、自分のプライバシーが侵害されているような動画がある場合はプライバシー侵害の申し立て手続きを行うことが可能です。詳細な手順や概要については下記ページでもご紹介しておりますのでご覧ください。

権利関連の問い合わせ

著作権関連

もし自分に著作権があるものが YouTube 動画内で勝手に使用されいているような場合は著作権の侵害に関する通知を行うことが可能です。通知を行うには下記ページから可能です。
著作権を侵害したコンテンツに対する削除通知の送信

著作権を侵害したコンテンツに対する削除通知の送信

あなたのシェアがとても嬉しい!

関連記事(一部広告含む)