iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

Google翻訳でよく使うフレーズを保存してフレーズ集を作る方法

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2017/02/20
[カテゴリ]Googleサービス, アプリ

海外で不安になるのが言葉の壁。多くの方が単語やフレーズなどが載っている本を購入したり、また翻訳アプリなどを使用されるのではないでしょうか?しかしとっさに「あのフレーズを言いたいのに何だっけ?」と、その時に探し始めていたら時間がかかってしまいますね。

海外旅行などではよく使うフレーズというのがありますので、よく使うものであればフレーズ集として保存し、すぐに探せるようにしておくのが便利です。フレーズ集として保存しておけば、例えば中国語のような発音が難しいものであっても、それを見せればなんとかなります。

ではどのようにフレーズ集を作って保存しておきましょうか?スマホであればメモアプリなどに保存するのも良いのですが、もっと簡単なのが Google 翻訳アプリを利用する方法です。

ちなみに Google 翻訳アプリは、事前に言語データを保存しておくことでネット環境がなくても使用することができます。海外へ行く際は言語データの保存は絶対にしておきましょう!

スポンサーリンク

Google翻訳でフレーズ集を作成する

まずは Google 翻訳アプリを開き、フレーズ集として登録したい言葉を検索してください。下図の例では「チェックインしたいです。」を中国語へ翻訳しました。翻訳結果が表示されたら、翻訳された文章カードの右上にある星アイコンをタップしてスターマークを付けてください。
翻訳にスターマーク

はい、これだけです!上記の要領でいくつかのフレーズを翻訳してスターマークを付けてみましょう。

それができたら、画面左上にあるメニューアイコンをタップして[フレーズ集]を選択します。

するとスターマークを付けたフレーズが一覧で表示されます。

とても簡単ですね!このフレーズ集は別の端末で同期も可能です。