iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

ディズニー・ハリウッド・スタジオ攻略!お勧めアトラクション

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2015/11/26
[カテゴリ]ディズニー

私がディズニー・ハリウッド・スタジオへ到着したのは、ディズニークルーズラインを下船してからだったので午後でした。またあらかじめファンタズミック・ディナーを予約していたため、アトラクションにはファストパスplusで予約をした3つしか参加できませんでした。

ですがこれだけでも十分楽しむことができたので、私が体験したアトラクションやファンタズミックディナーについてご紹介したいと思います。

ハリウッド・スタジオのお勧めアトラクション

タワー・オブ・テラー

タワテラ

東京ディズニーシーでも大人気の絶叫系アトラクションである『タワー・オブ・テラー』は、ここハリウッド・スタジオにもあります。「東京でも乗れるから後回しでもいいや」と思っていませんか?

ディズニーワールドには東京ディズニーリゾートにも存在する(名前が同じ)アトラクションがいくつかあります。確かに同じ名前ですが、内容まで同じとは限りません。私もいくつか東京にもあるアトラクションに乗ってみましたが、内容は全然違うと言ってもよいものばかりです。

『タワー・オブ・テラー』も例外ではありません。動き方が全然違います!落下する際の上下の動き方だけでなく、上昇・落下までの動き方なども東京とは異なります。もし「東京にもあるから」という理由で後回しにしようと思っているのであれば考えなおしてみてください。

スポンサーリンク

ロックンローラー・コースター

ロックンローラー・コースター

東京にはない絶叫系アトラクションの『ロックンローラー・コースター』。エアロスミスの音楽に合わせてハイスピードで駆け抜け、最高速度は時速91kmにも達します。屋内を駆け抜けるコースターなのでスペースマウンテンのような感じですが、それ以上にスピード感がありハードです。

ジェットコースターと言うと、高い位置まで徐々に上がって落下してスピードが速くなるものですが、このコースターは出発時からハイスピードになります。いきなりのハイスピードでビックリします!

スピードだけでなくスクリュー回転したり、ぐるっと360度回転したりとスピードだけでなく非常に激しいコースターです。絶叫系が好きな方はとても楽しめるアトラクションだと思います。人気があるので、可能ならファストパスを事前に取っておくことをお勧めします。

インディー・ジョーンズ

インディー・ジョーンズ

これも東京にはないアトラクションです。これはインディー・ジョーンズの映画を撮影する現場に立ち会うというテイストのショーで、手を上げて当てられればエキストラとして参加することも可能です。全て英語で説明されるので、英語ができる人じゃないと厳しいと思います。

単なるショーとは思えないくらい迫力があります。映画でも有名な巨大な岩が転がってきたり、炎が燃え盛ったりと見応えがあるショーです。

インディー・ジョーンズのことを知らない方でも楽しめますので、ぜひ観覧してみてください。おそらくファストパスを取らなくても観覧は可能だと思いますが、良い席を確保したい場合はファストパスを取ってください。

ファンタズミック・ディナー・パッケージ

大人気のショー『ファンタズミック』とディナーがセットになったオプションが『ファンタズミック・ディナー・パッケージ』です。料金は一人13,500円でした。

まずは指定されたレストランでディナーをいただきます。好きな前菜・メイン・ドリンクが選択でき、最後にデザートも付いてきます。ファンタズミックが天候の影響で開催されなくても返金されませんが、ディナーはあります。
ファンタズミックディナー

ショーの席はディナー・パッケージの方が中央のエリアに座ることができるので、良い位置で観たい場合はパッケージを購入しましょう。風がある日は、前の方の席だと水がかかることがあるので、カメラ等に水がかからないように気をつけてください。

噴水をスクリーンにして映像が映されて綺麗です!
fantasmic2

ミッキーも盛大に魔法を使い、ドラゴンを退治します!
fantasmic3

迫力もあり人気キャラクターも勢揃いしますので、ぜひこのショーを楽しんでください。