iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

ディズニー・エプコット攻略!お勧めアトラクション

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2015/11/26
[カテゴリ]ディズニー

epcot

東京にはないディズニーのパーク『エプコット(Epcot)』。テーマが「実験未来都市」で、パークの中央にはエプコットのシンボルにもなっている巨大な銀色の球体「スペース・シップ・アース」があります。

園内には世界各国のパビリオン(象徴的な建物や飲食店・おみやげ屋)があり、博覧会を思わせるようなパークです。日本のエリアもあり、和食を提供している飲食店もあります。もちろんアトラクションもあります!(マジック・キングダムやハリウッド・スタジオと比べると少ない)

またエプコットは映画『トゥモローランド』のモデルとなったパークなので、事前に映画を観ていくとより楽しめるのではないかと思います。

※以前はダッフィーと写真が撮れるスポットがありましたが、海外ではダッフィーは人気がないのか、残念ながらダッフィーと会うことはできなくなりました。

エプコットのお勧めアトラクション等

テスト・トラック

テスト・トラック

自分好みの車をカスタマイズし、それに乗り込みテスト運転するというテイストのアトラクションです。エプコットで一番人気のあるアトラクションなので、ファストパスを取得されるか朝一番に並ぶのが良いと思います。

制限時間内に車体の形や色、パーツなどを自分で組み合わせていきます。
test-track2

テスト運転(自分で運転するわけではありません)では、様々な環境で走行に問題はないか、速度を上げても大丈夫なのかを検証しながら走行します。最後に高速で走るのはとても爽快で気持ちがいい!

ソアリン

大きなスクリーンに空撮映像が投影され、自分が空を飛んでいるかのような感覚を味わえます。風や匂いなどもあり、とても気持ちが良いアトラクションです。ジェットコースターのようなものではないので怖くありません。

ソアリンも人気が高いのでファストパスを取得されることをお勧めします。

スペースシップ・アース

スペースシップ・アース

乗り物に乗ってゆっくりと移動するタイプのアトラクション。人類がどのように進化し・コミュニケーション手段を発達させていったのかの歴史を学ぶことができます。ファストパスがなくてもスムーズに流れていきます。

派手なアトラクションではありませんが、エプコットのシンボルである球体の中にあり、象徴的なアトラクションなので是非一度は体験されると良いと思います。進化の歴史をアナウンスで解説してくれるのですが、日本語でのアナウンスも選択ができるので安心です!

アトラクションの最後の方で、自分がどのような未来を創りたいかを選択式で難問か質問があります。それに答えていくと、自分の顔写真入りで理想の生活をしている様子が画面に表示されます。

要注意!『ミッション・スペース』

ミッション・スペース

スペースシャトルに乗り込み、自分が宇宙飛行士の一員として与えられた操縦をするというテイストのアトラクションです。オレンジチームとグリーンチームの2コースがあり、私はオレンジチームとして乗り込みました。グリーンチームだとストーリーを楽しむ程度のようですが、オレンジチームは注意が必要です!

まず入り口、そして乗り込むまでに「このアトラクションは危険」的なカードを見せられ大丈夫か尋ねられます。普通のジェットコースターのようなものだと思って乗り込みましたが、正直乗らなければ良かったと後悔しました。

スペースシャトルが発射する際や、宇宙空間で移動するときなど、すごい重力(G)がかかります。それが想像以上に重力がかかり、気分が悪くなります。ジェットコースターなんて大したことないと思えるくらい激しいです。

酔って気持ちが悪くなるだけでなく、重力によって体調が悪くなります。絶叫系が好きな人でも、このアトラクションはちょっと別物だと思いますので、参加される方は心してください。飲食後はダメです!そして妊婦さんや心疾患がある方は絶対にNGです!

イルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース

イルミネーションズ

エプコットでメインのショーが『イルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース』です。中央にある湖で行われるショーで、花火の量もすごく多くて迫力があります。マジック・キングダムの花火もすごく良かったのですが、エプコットのこの花火も感動できます!自分の目の前から花火が発射されるのにはビックリ!(ミッキーなどのキャラクターは出演しません。)

イルミネーションズの観やすい場所

どの位置からでも綺麗に観ることができると思います。ただファストパス・プラスの鑑賞エリアがありますので、ファストパスが取れれば観やすい位置を確保できるでしょう。もしファストパスが取れなくても観やすい位置はあります。

たまたま現地にで働く日本人スタッフの方と話すことができ、ベストな鑑賞場所を教えてもらいました。その場所は日本エリアの辺りで、鳥居よりも少し右に移動した辺りがとても観やすかったです。
torii
(この鳥居よりも右側)

始まる30分前くらいに場所を確保されると良いと思います。