iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

無料ブログはヤバイ!Seesaaブログが圏外で検索に表示されない

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2015/09/25
[カテゴリ]SEO

無料ブログでペナルティ

本日(2015/9/18)に無料ブログとして有名なSeesaaブログで運営するサイトが、検索結果に表示されなくなったと一部のユーザーで騒がれているようです。(※情報元:mana Biz

2ちゃんねるには

Trackback(774):2015/09/18(金) 07:32:34.32 ID:bDoLuxP0
ウェブマスターツール入れているけど、特に問題は発生していないことになってる。
Seesaaブログは軒並み圏外に去ったようだ。
自分のブログ名を入れて検索しても、ブログが出てこないのだから、終わりましたね…
Trackback(774):2015/09/18(金) 10:57:35.82 ID:bef2LKrS
おいおいマジじゃねーか…
俺んとこも完全にグーグル検索から消えてる
Trackback(774):2015/09/18(金) 17:20:44.03 ID:UWmRwkE3
seesaaブログ五個全て検索でない
(2ちゃんねる http://goo.gl/cxQhnz)

という内容が投稿されており、理由もわからず検索順位で圏外にされてしまったブログがいくつもあるようです。

違反を繰り返すと厳しい対処

seesaa.net のドメインにペナルティがかかってしまったのが原因ではないかと考えられています。タイミングよくGoogleウェブマスター向け公式ブログでは、【ウェブマスター向けガイドライン違反を繰り返すサイトについて】というタイトルで新しい投稿がありました。

この投稿には次のように記載されています。

ウェブマスター向けガイドライン違反を繰り返しているサイトは、再審査リクエストにおいて通常よりも厳しく審査する可能性があります。特に、悪意を持ってガイドライン違反を繰り返している場合、手動による対策において、更に厳しい対処を取る場合があります。

つまり何度も手動による対策(ペナルティ)を繰り返して受けているサイトは、インデックス削除や順位の大幅な下落など検索順位で厳しく対処される可能性があると推測できます。

seesaa-blog-penalty01
↑このように度重なる対策を受けるとヤバイ!

これが今回のSeesaaブログの件と直接関わりがあるかは分かりませんが、無料ブログでは同じドメインを非常にたくさんのユーザーが利用し運営しています。その為、自分以外のユーザーがペナルティを課せられるような行為を繰り返して行っていると、何も悪いことをしていない自分のブログも巻き添えをくらう可能性があるのです。

Seesaaのようなブログサービスは便利なので利用することは悪くありません。でも独自ドメインでの運用が望まれます。今回のように seesaa.net のドメインにペナルティが課せられても、独自ドメインであれば巻き添えを回避できます。

本気でブログを運営して収益を上げたいという場合や企業で運営されるのであれば、独自ドメインは絶対に必要だと思います。