iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

検索順位で1位獲得時のクリック率とアクセス数はどれだけ?

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2016/07/21
[カテゴリ]SEO

真剣にwebサイト/ブログを運営されている方にとって関心が高いSEO。検索順位を毎日欠かさずチェックしているという方も少なくないでしょう。コンテンツを作成する時も、どのようなキーワードで上位を狙うかを検討している方も多いと思いますが、もし1位を獲得した時にどれくらいのアクセスが流入するかの検討はついているでしょうか?

例えばAdWordsのキーワードプランナーであるクエリ(キーワード)の月間検索数が10,000件だったとします。もしそのキーワードで1位を獲得できたら、何件くらいの人があなたのサイトに訪れてくれると思われますか?

「1位だったらほとんどの人が来るでしょ!?」
「上から順番にアクセスするから8割くらいは来るんじゃない?」

残念ながら上記のお考えは正しくありません。

スポンサーリンク

検索順位とクリック率

「検索順位が何位のときにクリック率がどれだけか」というデータを調査している会社があります。英国のNetBoosterがそのデータ(2014年)を公開しているので参考にしてみたいと思います。

One Click Curve to Rule them all from NetBooster_UK

上記スライドの12ページ目に、検索順位1位~10位までのクリック率が紹介されています。
検索順位とクリック率の関係

1位 19.35%
2位 15.09%
3位 11.45%
4位 8.86%
5位 7.21%
6位 5.85%
7位 4.63%
8位 3.93%
9位 3.35%
10位 2.82%

このデータを観てどのように感じたでしょうか?

「1位を獲得しても約20%しかアクセスされない」
「1位と10位ではかなりの差がある」

意外にアクセスされないと感じた方が多いのではないでしょうか。そして同じ1ページ目にランクインしたとしても、やはり検索順位が上であるほどクリック率が高いので、より上位を目指すべきだと感じたかもしれませんね。

このクリック率はあくまで平均のデータなので、キーワードによってはクリック率が50%を超えるものも少なくありません。数は私が運営するサイトで、順位が1位のもののクリック率です。
click-seo-02

30%を下回るものはなく、多くが50%を上回っています。ユーザーが求めるものが何かを特定するのが難しいビッグキーワードであればもっとクリック率は悪くなる可能性があります。しかしユーザーが求めるものに合致した複合キーワード等であれば、上図のようにクリック率が高くなると考えられます。

またタイトルやスニペットが魅力的なものになっているかも重要でしょう。単純にキーワードを入れただけのタイトルではスルーされてしまうかもしれません。パッと見た瞬間に「このページを読んでみたい」と思ってもらえるようなタイトルになっているでしょうか?

サイトによっては下図のようなリッチスニペットが表示されるように構造化データを設定するとさらに良いでしょう。
リッチスニペット

検索順位にだけ注意するのではなく、検索結果に表示された時に「読んでみたい!」と思われるようなタイトルやスニペットにも力を注ぎアクセスアップに励みましょう!