実はフリーWi-Fiって危険? NordVPNを使って安全&速くネットを使う

実はフリーWi-Fiって危険? NordVPNを使って安全にネットを使う
(YouTube, AdSense, Play 公認エキスパート)
2022年09月02日 in Web・IT

カフェやホテル、その他の公共の場所でフリー Wi-Fi に接続してインターネットを使用することはないでしょうか?スタバやマクドナルドなどでも無料で Wi-Fi が使用できますし、ホテル・旅館などの宿泊施設でも当たり前のようにフリー Wi-Fi を提供しています。

誰でも Wi-Fi が気軽に使えるのは良いことのように思えますが、実はセキュリティ上のリスクがあるのをご存知でしょうか?

カフェやホテルなどのフリー Wi-Fi の場合、見ず知らずの他人とネットワークを共有して使用していることになります。もし同じフリー Wi-Fi に、ネットワークに詳しく悪意がある人が接続していた場合、例えば、大切な ID やパスワードの情報、銀行口座やクレジットカードの情報が見られてしまうリスクもあります。

IP アドレスも簡単に分かってしまいます。例えば下記のページにアクセスしてみてください。今ご使用の IP アドレスや位置情報が表示されます。
IP アドレスを確認

IP アドレスや位置情報

今までフリー Wi-Fi に接続している状態で銀行にログインをして送金をしたりしたことがないでしょうか? Googl や YouTube、Twitter などの SNS に ID とパスワードを入力してログインしたことがないでしょうか?クレジットカードの情報を入力して買い物をしたことがないでしょうか?きっと多くの方が一度はありますよね。

今までは運良く情報が盗まれることがなかっただけで、もし悪意のある人が同じ Wi-Fi に接続していたら、あなたの大切な情報が漏れていたかもしれません。

フリー Wi-Fi でも安全にネットに接続するには?

ここまでの話を聞いてフリー Wi-Fi が怖くなってしまったかもしれませんが、フリー Wi-Fi を使用するのがダメだというわけではありません。もし使用するのであればセキュリティを強化することが望ましいということです。

そこで、フリー Wi-Fi でも安全にインターネットに接続する手段として VPN を利用することがあります。VPN は特定の人だけが使用できる専用ネットワークで、データを通信する際に暗号化などが行われるため、データを改ざんされたり盗み見されるリスクが減ります。

VPN を利用する

また VPN で接続先を変更することで、海外でしかアクセスできないサービスを使用できたり、逆に日本でしかアクセスできないサービスに海外から使用できることもあります(※各サービスの利用規約等に従ってください)。その他にも、例えば中国に旅行した際に、中国では閲覧が制限されている Google のサービスへのアクセスも可能になります。

おすすめの VPN はどこ?

フリー Wi-Fi に接続する際に VPN を使用することの重要性はお分かりいただけたかと思いますが、多くの方が「どこの VPN を使えばいいの?」と思われたのではないでしょうか?

初めに私がおすすめする VPN を言ってしまうと「NordVPN」です。
NordVPN の公式ページへアクセスする

NordVPN は2012年に設立され、オンラインセキュリティ及び VPN 業界を牽引しています(参考:Wikipedia)。

実は VPN を提供しているところはたくさんありますが、どこを使用しても良いわけではありません。VPN を選ぶ際、特に注目すべきポイントがこちらです。

  • 複数の OS に対応しているか
  • 使いやすく簡単に設定できるか
  • 速度は早く安定しているか

複数の OS に対応しているか

まず、自分自身が使用している端末で問題なく使用できることは大前提ですね。私の場合だと Macbook(OS:Mac)をメインで使用しており、サブで Surface(OS:Windows)を使用しています。スマホは Pixel 6(OS:Android)と iPhone(OS:iOS)を使用しています。一人で複数台の端末を使用している方は多いので、様々な OS でも使用できることは重要です。

NordVPN では Windows、Mac、 Android、iOS、Linux など主要な OS やブラウザに対応しています。しかも、1つのアカウントで最大6台までの端末で使用することが可能です!
主要な OS やブラウザに対応

使いやすく簡単に設定できるか

OS 対応に関連して、使いやすく簡単に VPN に接続できることも重要ではないでしょうか。操作手順が複雑なものは接続するまでに時間がかかってしまいます。簡単に接続ができる日本語対応のアプリなどが用意されている VPN がおすすめです。

NordVPN は OS ごと、ブラウザごとに専用のアプリが提供されています。もちろん日本語での操作が可能で、とてもシンプルで分かりやすく、VPN を使用したいときに即座に設定ができます。

PC の Chrome ブラウザであればこのような画面表示になり、拡張機能からワンクリックで最適な接続先に接続が可能です。
 Chrome ブラウザのNodeVPN

スマホのアプリであればこのような画面表示です。こちらもワンタップで接続ができるので手間がなく便利です。
NordVPNスマホアプリ

速度は早く安定しているか

そしてもう一つ重要なのが、VPN を使用しても速度が早くて安定していることです。

VPN のデメリットとして言われることが多いのが速度の低下です。専用の回線に多くのユーザーがアクセスすることで速度が遅くなったり、海外の回線に接続することで速度が犠牲になったりすることがあります。

特に無料の VPN は速度が非常に遅かったり安定して接続ができず、途中で何度も接続が切れてしまうことがあります。また通信量に制限がかけられていることもあるので、写真や動画など重いデータのやり取りをする方には向いていません。

※無料の VPN の中には、通信が暗号化されておらず悪意ある第三者に情報を盗み見られるリスクがあったり、VPN 提供者がデータ(ID、パスワード、クレジットカード情報など)を第三者に販売していることもあるようです。

有料・無料を含め過去に様々な VPN を使用してきましたが、NordVPN はほとんど速度を犠牲にすることなく、かつセキュリティを向上しつつインターネットを快適に使用することができています。実際に計測した際の平均値ですが、VPN なしだと「51.6 │ 41.9」、NordVPN ありだと「47.4│ 38.5」でした。
※VPN あり・なしで各5回計測した際の平均値です(AEONのフリー Wi-Fi 使用)。
VPN なし VPN あり

価格はいくら?

NordVPN は有料サービスです。プランによって価格は異なりますが、現時点で月額470円から利用することができます。自分の大切な情報を盗み見られるリスクを回避できるのであれば、決して高くないのではないでしょうか。しかも、1つのアカウントで最大6台までの端末で使用するこができるので割安です!
NordVPNの価格

特にフリー Wi-Fi を利用して仕事をしたり、Google などのアカウントにログインをする方、ネットショッピングを行う方、銀行口座のサイトにログインするような機会が多い方には必要不可欠です。

「でも自分には合わなかったら?」「思っていたのと違ったら?」とご不安になる方もいるかもしれませんね。NordVPN は30日間の返金保証が付いています。購入後30日以内であれば全額返金してもらうことが可能なので、気軽にお試しになってみてください。
NordVPN の公式ページへアクセスする