iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

まとめサイトに自分のブログがパクられているか確認する簡単な方法

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2016/12/20
[カテゴリ]Web・IT

パクリサイトをあぶり出す

当サイトではいわゆる“キュレーションサイト”や“まとめサイト”など、大切なブログ記事を無断でコピーされパクられてしまうことに対しての対処法などをいくつかご紹介しております。

今回はまとめサイト等で自分のブログ記事がパクられていないか確認する方法をご紹介したいと思います。あなたの大切な記事をパクっているサイトをあぶり出してください。

Google の検索コマンドを使う

まずはすぐに確認できる Google の検索コマンドを活用した方法です。例えば有名なまとめサイトである『NAVERまとめ』に記事が掲載されていないかを調べてみます。

Google の検索ボックスに【site:matome.naver.jp example.com】のように入力して検索してください。すると『NAVERまとめ』に自分の記事が掲載されているページ一覧が表示されます。※【example.com】の部分にご自身のサイトのドメイン名を入力します。

仕組みは【site:】という検索コマンドを使用することで、【matome.naver.jp】のサイト内に【example.com】が記載されているページを検索することができます。まとめサイト等では引用・参考元として元記事の URL を記載しているので、このように検索コマンドを使ってあぶり出すことができるわけです。

酷い使われ方をしている場合は、画面下部にある「内容について運営スタッフに連絡」というテキストリンクから問い合わせてみてください。

スポンサーリンク

CopyGator を使用する方法

CopyGator という無料ツールを使用することで、自分の記事をコピーしているサイトをあぶり出すことが可能です。指定のコードを挿入するだけの簡単な方法でパクリサイトを発見できる便利なツールです。

下記 URL へアクセスしてください。
http://www.copygator.com/

コードが記載されていますので、コピーしてご自身のサイトのフッター等に挿入してください。

[Option 2 – Tell us to watch a specific feed]の部分に、自分のサイトのフィード URL を入力します。

15分程度経過してから、画面上部の[Who’s using your feed content?]にサイトの URL を入力してShow meをクリックしてください。もしコピーされている可能性があると、そのサイトの情報が表示されます。