iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

iPad miniをiOS9にしたら遅くてカクカク&アプリが落ちる

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2015/10/07
[カテゴリ]Web・IT

ios9を入れたら重くなった

iOS9が9月17日頃からリリースされ始め、早速iOS9にアップデートした方・これからしようと考えている方がいると思います。いくつか新機能も追加されているiOS9ですが、機能が追加されるというメリットばかりではありません。

私も所有するiPad mini(初代)をiOS9にアップデートしましたが、iOS8のままにしておいた方が良かったかなと思っています。

スポンサーリンク

iPad miniをiOS9にアップデートで動作が重くなった

初代iPad miniということもあると思いますが、まずiOS9にアップデートして気になるのが動作の重さです。今までスムーズにできていたスクロールが、カクカクして突っかかるような感じになってしまいました。指でスクロールしてもすぐに反応して移動しなかったりもします。

ipad-mini-ios9-02

さらに文字入力の反応が遅くて、サクサク文字入力ができません。ワンテンポもツーテンポも遅れるので、反応するのを待っていなくてはならずに時間がかかります。※【動作が重いiPhone・iPadを軽くする5つの対処方法】にある内容を行うことで、多少はましになります。もし動作が遅く・重くてイライラしているのであればお試しください。

さらにさらに、アプリの起動が遅かったり、少し重いアプリを立ち上げるとフリーズして落ちます。特にゲームアプリが落ちやすく、Angry Birds(アングリーバード)ですらフリーズして遊ぶことができません・・・。パズドラなどの有名なアプリでもiOS9上だとゲーム中に強制終了してしまうことがあったようです(既にメーカーが対応済み)。

古い端末は元々の処理能力が低いので、OSやアプリのバージョンアップする度に付いていけなくなるのでしょう。買い替えどきかな・・・。iPhoneでもiPadでも古い端末の場合は、安易にiOS9にアップデートしない方が良いと思います。

関連記事(一部広告含む)