iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

Googleハングアウトはグループ通話に画面共有、リモート可

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2013/07/05
[カテゴリ]Web・IT, ビジネス

あなたは“通話”にどのようなツールをお使いですか?スカイプでしょうか、LINEでしょうか。最近では通話を行うのに“電話”を利用する機会が少なくなりました。仕事で打ち合わせをするにも、インターネット経由で通話することの方が圧倒的に多いですね。

モバイルでの通話ならLINEという方が多いかもしれませんが、パソコンではスカイプが人気です。どちらも通話料無料でどれだけでも話すことができるわけですが、複数人でのグループビデオ通話は無料でできません。

3人以上で相手の顔を見ながら打ち合わせしたいというときはどうしますか?有料でスカイプを利用しますか?

お金を払わなくても、Googleハングアウトであれば無料で3人以上のグループビデオ通話が可能です!
hangouts

Googleハングアウトは、GoogleのSNS「Google+」に登録していれば利用が可能なビデオチャットツールです。イメージはスカイプと変わりませんが、無料でグループビデオ通話ができる他、画面共有やリモートデスクトップ、キャプチャを撮ったり、YouTubeへの公開が可能です。
https://plus.google.com/

特に便利で面白いのは「画面共有」と「リモートデスクトップ」機能です!

画面共有は、自分の好きな画面を通話相手に見せることが可能です。例えばエクセルの使い方が分からないという方に、自分が操作しているエクセルの画面を相手に見せることが可能です。
画面の共有

リモートデスクトップは、相手のパソコンをリモートコントロールすることが可能です。例えば画面共有でも操作が分からないという場合や、手っ取り早く相手の問題点を解決するのに、相手のパソコンをこちらで操作できるようにする機能です。(相手の許可が必要です)
hangouts3

SNSはfacebookを使っているからとGoogle+を利用していない方も多いでしょうが、ハングアウトだけのために登録しても十分価値があります!