Googleの問い合わせ先はどこ?電話番号やメールはある?

Googleの問い合わせ先はどこ?電話番号やメールはある?
(YouTube, AdSense, Play 公認エキスパート)
2021年07月21日 in Googleサービス

Google カレンダーにマップ・AdSense・Gmail など、数多くの方が何かしらのGoogleサービスを一つは利用しているのではないでしょうか。便利なサービスばかりですが、トラブルがあったり分からないことがあった時はどうしていますか?直接 Google に電話やメールをして聞きたいと思われる方も多いようです。

ではGoogle の電話番号やメールアドレス等、直接問い合わせる方法はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

基本は自分で解決

ほとんどが無料で利用できる Google サービスのためか、多くのサービスでは気軽に Google に直接問い合わせる方法がありません。基本は自分自身で調べて解決しなくてはなりません。

Google にはヘルプページやトラブルシューティングのページが用意されています。それらのページから解決策を探しだすが、検索をして解決方法が記載されているサイトを探さなくてはなりません。
ヘルプページ
https://support.google.com/

とは言うものの、検索してすぐに解決できる問題ばかりとは限りませんし、必ずしもヘルプページに記載されているとも限りません。でもすぐに詳しい方にアドバイスしてほしい場合もあるでしょう。そのような時は「Google プロダクトフォーラム(ヘルプコミュニティ)」を利用しましょう!

Google 社員も見てる?フォーラム

Google プロダクトフォーラムは下記のページにあります。
https://support.google.com/

現時点では13プロダクトのヘルプフォーラムが用意されています。ご自身が困っているプロダクトのフォーラムに入って質問を投稿しましょう。このフォーラムは基本的にユーザー通しが助け合う場です。つまりフォーラムに投稿したからと言って、必ず Google 社員から返答が来るわけではありません。(質問の内容やプロダクトによっては社員から返答がある場合もあります。)

ユーザー通しのやり取りが基本ですが、Google から一定の権限を与えられたスペシャリストも存在しています。下記のアイコンが付いているユーザーが、そのフォーラムでプロダクトに詳しいとされるスペシャリストです。
エキスパートのバッジ

重大な問題やユーザーでのアドバイスでは解決できない内容の場合は、彼らスペシャリストが Google 社員に状況を伝えることができます。その場合、内容によっては Google 社員と直接やり取りをすることが可能です。
※何度も繰り返していますが、基本はユーザー通しの助け合いの場です。「すぐ社員に連絡して!」と言ってもダメですのでご理解ください。

プロダクトによっては電話やメールも可能

Google へお金を支払うサービスを利用している場合は、電話やメール・チャットでの問い合わせが可能な場合があります。

例えば Google 広告・Google Workspace・Google Play・YouTube などです。電話番号等は各ヘルプページ内に記載されていることが多いので、とりあえずヘルプページを確認してください。
google-contact-03

Google AdSense では、一定金額以上の収益がある人はメールでの問い合わせが可能になります。このような条件付きで問い合わせができることもあります。

要望はフィードバックから!

質問ではないけど「こんな機能を追加してほしい!」「この部分をもっと使いやすくして欲しい」などの要望がある場合は、ぜひフィードバックをしてみましょう!多くの場合、各サービスにある歯車の設定アイコンをクリックするとフィードバックを送信という項目があります。スマートフォンのアプリでもフィードバックが用意されているので、そこから要望を送信してください。

同様の要望が多いと、優先的に開発される可能性があります。要望がある場合は気軽にフィードバックしてみましょう!