iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

Google AdSenseで個別サポートを受ける方法と条件

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2017/06/08
[カテゴリ]Web・IT, アドセンス

「Googleには意見を言えない」「どんな人が働いているか分からない」「サポートがなく温かみがない」

Googleに対してこのようなイメージを持っている方が多かったのですが、今はそのようなことはありません。公式のフォーラムが用意されていたり、Google+ではコミュニティも存在しています。そこで意見を言うことも、質問をしたりアドバイスをもらったりすることも可能です。ハングアウトオンエアーやYouTubeでオンラインセミナーなどがアップされ、中の人の顔も見えるようになりました。

フォーラムやコミュニティを活用するのもありなのですが、AdSenseでは個別のメールサポートも受けることが可能です。収益をアップさせるためのアドバイスをしてもらったり、トラブルに遭遇した時に相談することができます。

私も先日利用する機会があったので、個別サポートを受ける方法・手順と条件についてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

個別サポートを受ける条件

残念ながら全ての人が個別サポートを受けることができるわけではありません。一定の条件を満たす必要があるのです。公式ページにはこのように記載されています。

週あたりの収益額が最小要件を継続的に満たしている場合は、メールによるサポートをご利用いただけます。・・・Google では、サポート レベルを割り当てる際に過去 5 週間の収益を確認しますが、長期的な収益の動向も重視しています。

以前は「毎週の収益額が継続的に 25 米ドル(または現地通貨の相当額)を超えている場合」という記載がありましたが、現在は具体的な金額に関しての記載がありません。ただし現在も「継続的に 25 米ドル」という基準くらいではないかと考えられます。

ですから5週間に渡って、毎週日本円で約2,500円安定して収益を上げているアカウントであることが基本条件です。ギリギリ約2,500円を超えている状態ではダメな場合もあるようなので、確実に超えるだけのレベルにならないと個別サポートは受けられない可能性があります。

個別サポートを受ける方法・手順

動画での解説もしております。

条件さえクリアしていれば後は簡単です!【AdSenseヘルプセンター】にアクセスをして[お問い合わせ]をクリックしてください。
ヘルプページからお問い合わせ

相談したい内容に近いものを選択していってください。[メールサポート]という表示があれば個別サポートを受けることができますので、それをクリックしましょう。
メールサポートが受けられる状態

サイトの情報と問い合わせ内容を記載するフォームが表示されるので、問題点などは詳細に記載しましょう。その際にサイトのスクリーンショット画像等があればより分かりやすくなります。記載できたら[送信]で完了です。
相談内容など

通常は2営業日以内(月~金)に担当の方からメールで連絡があります。とても親切丁寧に対応をして頂きました。

個別サポートを受けるための条件をクリアする必要はありますが、何かあった時に相談できるというのはとてもありがたいです。もし条件を満たしていないという方は、フォーラムやコミュニティを利用しながら条件が満たせるようにサイトの収益を上げていきましょう!

関連記事(一部広告含む)