iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

GmailやGoogleにログインできない時の対処法

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2017/05/05
[カテゴリ]Gmail

Gmail・Googleアカウントにログインできない

「なぜかGmailにログインできない」「Googleアカウントにログインできなくなった」「パスワードを忘れてしまった」と困り果てていませんか?

Gmailを含め、Googleのサービスを利用するには多くの場合ログインが必要です。例えば『ポケモンGO』のようなスマホゲーム等のアプリでもGoogleアカウントに接続しているものもあるため、もしログインできなくなってしまうと今までのゲームデータを引き継ぐことができないということもあります。

今回はGoogleアカウントにログインできなくなってしまった時の対処法をご紹介します。

スポンサーリンク

GmailやGoogleにログインできなくなったら

まずGoogleアカウントにログインできなくなった時に考えられる原因は下記の通りです。

  • ユーザー名が違う
  • パスワードが違う/忘れた
  • 別のGoogleアカウントにログインしようとしている
  • ロックされてしまった
  • アカウントを削除してしまった
  • アカウントを乗っ取られた
  • Gmail アプリ等の不具合

ユーザー名 or パスワードが違う

ログインできない方の多くの原因がユーザー名かパスワードが異なることです。まずGoogleアカウントの多くがGmailアドレスがユーザー名です。Gmailアドレスを利用していない場合も、ユーザー名が間違っていないかを確認してください。

パスワードも合っているつもりでも、覚えているものと異なっていたりタイプミスによってログインできないということが多くあります。「半角英数」で間違いなく入力できているかを確認しましょう。

一度タイプミス等で間違えると、その間違えたパスワードをブラウザが記憶して、正しく入力しても間違えたパスワードに書き換わってしまうことがあります。ブラウザのキャッシュとCookieを削除してから試してみてください。

もしキャッシュや Cookie を削除したくない場合は、Chrome ブラウザのシークレットモードを使用してログインをお試しください。その他のブラウザをご使用の場合は下記ページもご参考にしてください。

別のGoogleアカウントにログインしようとしている

Googleアカウントは一人いくつでも作成が可能で、プライベート用・仕事用・スマホ用など分けて管理されている方もいるでしょう。別のアカウントのパスワードを入力してしまっていないかを確認してください。

ロックされてしまった

何度かログインに失敗するとアカウントがロックされることがあります。もしロックされてしまうと、解除まで最大24時間かかります。ロックされたら解除されるまで放置しましょう。

アカウントを削除してしまった

これは自ら削除しない限りないことですが、アカウントを削除したものにログイン使用としても当然ログインできません。もし削除したアカウントを復旧したいのであれば、下記ページにある手順に従ってください。

アカウントを乗っ取られた

万が一アカウントを乗っ取られてしまった場合は、下記Googleのヘルプページに記載されている「Google アカウントにログインできない」の手順に従ってください。
自分のアカウントが他人に使用されている

Gmail アプリ等の不具合

Gmail アプリ等の Google 系のアプリを使用する際に「ログインできませんでした」や「現在同期で問題が発生しています。しばらくお待ちください」というエラーが表示され、ログインができないということが過去にありました。

もし Google 系アプリを使用している際にこのようなエラーが表示された場合は、そのアプリが最新版なのか確認をしてください。最新版になっていなければ更新をしましょう。最新版でも解消できなければ、そのアプリのキャッシュを削除してみてください。

とりあえずトラブルシューティング

もしユーザー名やパスワードを忘れてしまったり、覚えているはずのパスワードでログインができなくなってしまったのであれば、とりあえず下記のトラブルシューティングを行ってみてください。
Google アカウントにログインできない

gmail-login-01

Googleに「パスワードを教えてほしい」「ログインできるようにしてほしい」とお願いすることはできません。ログインできなくなってしまった場合、基本的にはトラブルシューティング等を利用してご自身で何とかしなくてはなりません。