iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!
Facebook twitter YouTube Feedly Feed

YouTube収益化はアドセンスとは別物!知っておくべき違いやルール

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2019/11/13
[カテゴリ]YouTube, アドセンス

YouTube収益化はアドセンスとは別物!知っておくべき違いやルール

YouTube に動画をアップして広告を表示し収益化をされている方、これから YouTube で収益化をされたい方は今後もどんどん増えていくと思います。そこで今回は、YouTube の収益化で多くの方が勘違いしていることをご紹介したいと思います。

その勘違いしていることとは「YouTube の収益化 = アドセンス」という間違いです。

「アドセンスでしょ!?」「YouTube から申請する時にアドセンスアカウント作成するし!」と思われるでしょう。確かに YouTube から収益受け取りプログラムに参加・申請する際にアドセンスアカウントを作成したり紐付けたりします。しかし紐付けるだけであって、YouTube の収益化はアドセンスそのものではありません。

YouTube パートナープログラム

ブログなどの Web サイトで広告を表示して収益化したい場合、Google AdSense(アドセンス)に申請を行い承認されることで可能となります。一方 YouTube の収益化は『YouTube パートナープログラム』というものに参加し、承認されることで可能となります。

アドセンスと YouTube は全く異なるプロダクト(サービス)なのはご存知の通りだと思いますが、収益化に関しても管理しているところが異なるということです。

審査を行うのも異なる

アドセンスのヘルプコミュニティでも「YouTube チャンネルの審査が遅い」という投稿がよくあります。しかし、収益化するためのチャンネル審査もアドセンスではなく YouTube 側が行っています。

また YouTube の収益化が停止された場合も同様に、その審査や判断はアドセンスではなく YouTube 側が行います。

アドセンスアカウントの役割

アドセンスアカウントに紐付る YouTube チャンネルですが、YouTube の収益化におけるアドセンスの役割は収益の支払い部分です。

つまり YouTube で計上され確定した収益を、銀行口座に振り込んでもらう時に必要なのがアドセンスアカウントということになります。

収益の確認方法

昔は YouTube の日々の収益もアドセンス管理画面のレポートから確認することが可能でした。しかし現在はアドセンス管理画面のレポートで YouTube の収益を確認することはできません。

日々の YouTube の収益は YouTube Studio から確認するようにしてください。

スポンサーリンク

収益の確定時期と支払いスケジュール

Web サイトで掲載している広告から発生した収益は翌月3日までに確定します。一方 YouTube で発生した収益は翌月10日~14日の間に確定し、アドセンスの残高に追加されます。

確定収益を確認するにはアドセンス管理画面の[お支払い]>[ご利用履歴]から可能です。
YouTube の確定収益を確認

確定してアドセンス残高に追加され、残高合計が8,000円を超えていればその月の21日~26日に支払われます。なお支払いは Web サイトも YouTube も合算して行われます。(残高が8,000円未満は保留され翌月に繰り越される)

ポリシーやルール等

YouTube で収益化するのに守らなければならない利用規約(ポリシー)やルール・ガイドラインはいくつもあり、ザックリと下記に例を挙げてみます。

YouTube やアドセンスだけでなく、一般的に Web サイト運営者が守らなければならない『ウェブマスター向けの品質に関するガイドライン』が入っていることに驚いた方もいるかもしれませんね。Web サイトでもよく言われていることですが、要するに「ユーザーにとって有益な独自性の高いコンテンツを作りましょう」ということです。

最近「再利用コンテンツ」に対して厳しくなってきていますので、Web サイトを運営していない方であっても一度は目を通しましょう。

受けられるサポート

アドセンスでは毎月一定以上の収益を挙げているアカウントであれば、メールサポートを受けることが可能です。

ただしこれは Web サイトで一定以上の収益を挙げているアカウントのことで、YouTube だけで収益化しているアカウントの場合は対象外となります。ただし YouTube で収益化ができているのであれば YouTube クリエイター サポートチームへ問い合わせが可能です。
YouTube クリエイター サポートチームへのお問い合わせ

あなたのシェアがとても嬉しい!

関連記事(一部広告含む)