iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

解決方法「この URL では AdSense にお申し込みいただけません」

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2016/11/17
[カテゴリ]アドセンス

こんにちは、Google AdSense 公式ヘルプフォーラム エキスパートの竹中です。

この URL では AdSense にお申し込みいただけません

Google アドセンスに申し込む際に「この URL では AdSense にお申し込みいただけません」と表示され、うまく申請ができないというトラブルが起きることがあります。ヘルプフォーラムでも度々投稿される内容で、なかなかスムーズに解決ができない厄介な問題です。

この件については社員の方にも伺っているので、公開できる内容から原因・解決方法・対策などをご紹介したいと思います。

1. 独自ドメインかどうか

まず URL は独自ドメインでなければなりません。日本でも2016年3月頃からは、アドセンスに申請するサイトは独自ドメインが必須となった為です。独自ドメインというのはご自身で URL の文字列を自由に選び取得するものです。これは通常は有料でしか取得できないので、『ムームードメイン』などのドメイン取得・管理サービスを利用してください。

ですから無料ブログサービスで付与される「***.seesaa.net」のような URL は使用できませんのでご注意ください。

2. URL の入力方法が間違っていないか

次は URL の入力方法が間違っていないかです。これはよくある間違いの一つですが、申請する際には決められた URL の入力方法ががあります。

ヘルプページ「お申し込み時の URL の入力方法」にも記載されていますが、URL を入力する際は「example.com」もしくは「www.example.com」という形式でしか入力できません。
adsense-domain

「http://」や「/(スラッシュ)」が入っている場合や、「page.html」のような特定のページを指定することはできません。

3. ブラックリストに載ってしまっている URL でないか

独自ドメインは新規で取得したとしても、過去に所有者がいた可能性があります。そのため過去の所有者がアドセンスを利用しており、ポリシー違反等によってそのドメインでアドセンスの利用ができないようにブラックリストに載ってしまっていることも考えられます。

もしブラックリストに載ってしまっている URL の場合は申請ができなかったり、もしくは例え審査に通っても広告が表示されません。ドメインを取得される前にブラックリストに載っていないかを確認する必要があります。その確認方法は下記のページでご紹介しております。

もしアドセンスに申請しようとしていたドメインがブラックリストに載っていて申請がうまくできない場合は、別のドメインを取得してやり直してください。

4. 過去にアカウント取得に使われた URL でないか

たまに「審査に通ったことがある知人のサイトを借りて自分も申請しても良いか」という質問を見かけることがあります。既に審査に通ったことがあるサイトだから、それを利用すれば自分もスムーズにアドセンスアカウントを取得できるのではないかとお考えになるのでしょう。

しかしながら、過去にアカウント取得に使われた URL を使用しようとすると「この URL では AdSense にお申し込みいただけません」とエラーになる可能性が高いです。つまりアドセンスに申請する時は、今までアカウント取得に使われていない URL を使用しなければなりません。

ブラックリストに載っているかは上記のサイトで確認ができましたが、アカウント取得に使われたことがあるかを調べることはできません。もしこの疑いがある場合は下記の「7. 対処方法」をご覧ください。

5. 申請途中で操作をやめてしまったことがないか

アドセンスを申請する際に、URL を入力後に申請の操作をやめてしまったり、別のエラーで申請が中途半端な状態になってしまったことはないでしょうか?もしある場合「この URL では AdSense にお申し込みいただけません」となってしまう可能性があります。こちらの場合も「7. 対処方法」をご覧ください。

6. 複数回不承認になってしまっていないか

アドセンスアカウントを取得するための審査はとても厳しくなり、特にコンテンツが不十分・質が低い・独自性が低いものは合格できなくなりました。この事は下記のページでもご紹介しております。

問題は何度も合格できずに不承認になってしまった場合です。多くの方が[申請]→[不承認]→[少し修正して再申請]→[不承認]→[少し修正して再申請]というのを気軽に繰り返しています。少し修正した程度でクリアできるほど審査は甘くありません。審査する側に立って考えてみても、根本的に問題を解決していないのに何度も申請するサイトを良くは思わないでしょう。

そのためか複数回不承認になってしまうと、すぐに再申請ができないようにエラーが表示される可能性があります。もし不承認になった場合は、「誰が見てもこのコンテンツなら有益で素晴らしいと思ってもらえる」というくらい質を高めてから申請するようにしてください。

7. 対処方法・解決方法

もし「この URL では AdSense にお申し込みいただけません」とエラーになり申請ができない場合は、下記の手順をお試しください。

  • 「4」~「6」に該当する場合は、とりあえず1ヶ月間は申請等をしないで放置してください。
  • 1ヶ月間経過後に再度申請をしてエラーが出るかを確認してください。
  • もし再度同じエラーとなってしまった場合、すぐに解決できないので残念ながら別の URL で申請してください。

エラーとなる理由が「複数回不承認になったこと」であれば、1ヶ月経過することで解消される可能性があります。ただ「申請途中で操作をやめてしまったこと」の場合は、もし1ヶ月間経過して解消されないと別URLでないと申請ができないこともあります。