個人事業主やビジネスアカウントならAdSenseアカウントを複数取得が可能?

個人事業主やビジネスアカウントならAdSenseアカウントを複数取得が可能?
(YouTube, AdSense, Play 公認エキスパート)
2021年08月06日 in アドセンス

こんにちは、Google AdSense 公式ヘルプコミュニティ エキスパートの竹中です。

このページをご覧になっている方であれば、アドセンスアカウントは一人一つしか所有できないことはご存知のことだと思います。

通常はアドセンスアカウントを2つ以上取得しようと申請しても、複数アカウント(重複アカウント)として弾かれるようになっています。※仮に取得できてしまったとしても、それはポリシー違反となります。

しかしアドセンスアカウントが無効化(停止)してしまって再度取得したいと思っている方や、リスク分散のために複数アカウントを持ちたいと思われる方は多いようです。アドセンスは一度でもポリシー違反によってアカウントが無効になると、その後その人は再取得ができないようになっていますからね。

個人事業主・ビジネスアカウントなら複数取得できる?

複数のアドセンスアカウントを取得したいと思う方が考えるのが、

「個人事業主として登録すれば問題ないのでは?」
「個人アカウントではなくビジネスアカウントにすれば取得できるのでは?」

ということです。

確かに個人事業主なら仕事用として使うというイメージなので問題なさそうですし、ビジネスアカウントで申請すれば複数アカウントとして不承認になることなく通る感じがしますね。

個人アカウントとビジネスアカウントの違い

まず個人アカウントとビジネスアカウントに違いがあるのかということを理解しておきましょう。結論から言うと、両者に違いはほとんどありません。これはヘルプページにも下記のように記載されています。

サービスやお支払い方法については、個人アカウントとビジネス アカウントで違いはありません。ビジネス アカウントの場合は会社名に対してお支払いが行われますが、個人アカウントの場合はアカウントを所有するサイト運営者様のお支払い受取人の氏名宛に支払われます。個人宛のお支払いをご希望になる場合には個人アカウントを、会社などの法人宛のお支払いをご希望の場合にはビジネス アカウントを選択してください。

つまり収益を受け取るのが法人(会社等)であればビジネスアカウントにするということですね。

スポンサーリンク

個人事業主はあくまで個人

法人なら複数の AdSense アカウントの取得が可能?

さて、個人事業主なら複数のアカウントを取得できるのかということですが、これも結論から言うと取得できません

個人事業主は屋号がついたとしても、あくまで「個人」ですし、個人で取得されているアカウントと同一人物と見なされます。また個人事業主は個人として、ビジネスアカウントでなく「個人アカウント」を選択します。(ビジネスアカウントでの取得も可能ですがメリットがあるわけではありません。)

法人なら複数アカウントの取得が可能?

個人事業主ではダメですが、法人としてであれば申請が可能です。つまり個人で一つのアドセンスアカウント、一法人で一つのアドセンスアカウントを取得ができます。

法人なので「株式会社」や「合同会社」「社団法人」などが該当します。個人とは異なり、法人を設立するというのは費用もかかりますし、経理の面なども大変になります。アドセンスのためだけに会社等を設立しようとお考えであれば、様々な費用や手間などのことも含め検討してください。

※個人アカウントがポリシー違反によって無効化された方が、法人でのアドセンスアカウントを取得しようとお考えの場合、必ず取得ができるという保証はありません。

また法人で申請する場合、個人で使用している住所や電話番号が同じだと弾かれる可能性があります。もし法人で申請する場合、住所等の情報は法人用のものを用意することをお勧めします。

法人で AdSense アカウントを取得するには代表者のアカウントを使用するの?

もし法人で AdSense アカウントを作成・取得したいと思ったとき、誰の Google アカウントを使用するばよいのかお困りになる方も多いです。

会社で AdSense アカウントを作成する場合、多くは会社代表者の Google アカウントを使用して、法人名義の AdSense のビジネスアカウントを作成するケースが多いかと思います。私もそうしています。

この場合は代表者の Google アカウントで法人名義の AdSense アカウントを管理しているだけであって、AdSense との契約者ではありません。法人名義で AdSense に登録(契約)したのであれば、あくまでも AdSense と契約しているのは法人であり代表者個人ではありません。

AdSense アカウントそのものを他人に譲渡することはできませんが、AdSense アカウントの管理者は後で追加することも削除することも可能です。

代表者の別の Google アカウントを管理者として追加したり、社員の方の Google アカウントを追加することもできます。将来事業を継承するような場面でも、継承者の Google アカウントを管理者として追加すればよいだけとなります。

※仮に社員の方の Google アカウントを使用して法人の AdSense アカウントを作成したい場合、その社員が個人的に AdSense アカウントを作成したい場合は、法人で使用したアカウントとは別の Google アカウントを使用する必要があります。