iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

アドセンスで審査対象のサイトURLを変更するには?

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2017/01/21
[カテゴリ]アドセンス

Googleアドセンスのアカウントを取得するには審査が必要なのはご存知のことでしょう。アドセンスの審査は厳しいとも言われており、なかなか合格できないという方も多いようです。基本的にはポリシー違反がなくコンテンツが充実していれば問題なく合格できます。また多少のアクセスがあり広告コードが読み込まれないと審査されません。

さて、アドセンスに申請をして審査をしてもらっている途中に、申請をしたWebサイト(ブログ)のURLを変更したいという方が多くいらっしゃいます。「審査されたけど合格できず不承認となってしまった」「一から作りなおしたサイトで審査してもらいたい」「申請時にサイトのURLを間違えてしまった」など理由は様々あるでしょう。

審査対象のサイトを変更することは可能ですので、その方法をご紹介致します。

審査のサイト・URLを変更する方法

絶対にやってはいけないこと

まず最初は、サイトを変更したくてやってしまう方が多いダメな方法です。それは新たに別アカウントでアドセンスに申請してしまうことです。

審査途中の段階で別アカウントで申請すると複数アカウントとして不承認になります。その新しい方だけでなく、元々申請している方も複数アカウントとして不承認となり審査を進めることができなくなる可能性があります。ですから安易に別アカウントで申請することは絶対にやめてください。

もし既に別アカウントで申請して不承認となってしまった場合は下記ページをご覧ください。

一次審査に落ちたら再送信可能

もし一次審査に不承認(不合格)であった場合は、再度一次審査を申し込まなければなりません。その際は前回申請した URL であっても、別の URL でも問題ありません。合格できると思われるサイトの URL を入力して申請してください。

一次審査の結果が来ていない場合、つまり一次審査の途中で URL を変更することはできません。また一次審査中でキャンセルをすることもできませんので、審査結果が来るまでお待ちください。

二次審査中と二次審査に落ちた場合

二次審査を行っている途中、もしくは二次審査に落ちてしまった場合に URL を変更したいと思われることもあるでしょう。昔は広告コードを設置しているサイトが審査対象となったので、一次審査に合格したサイトでなくても二次審査を受けることが可能でした。

しかし現在は一次審査に合格したサイトでないと二次審査をしてもらえないので、二次審査に入ってしまった場合は URL を変更することができません。

「でも、どうしても別のサイトで審査してもらいたい。」

このような方は、一度アドセンスをキャンセルしてから再度一次審査から申請し直す必要があります。キャンセルの方法はアドセンスの管理画面に入り、設定アカウント情報>アカウントのステータスの「アカウントをキャンセル」からキャンセルが可能です。
アドセンスのキャンセル

キャンセルが完了してからすぐに申請をしてしまうと重複アカウントとして弾かれる可能性が高いので、キャンセル完了から2週間経過後に申請をしてみてください。