iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

Google Play でアプリ購入をキャンセルして返金してもらう

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2016/12/19
[カテゴリ]Google Play, アプリ

Google Play で返金

あなたは有料のアプリを購入された経験はありますか?

「思っていたアプリと違ったから返金してほしい。」
「自分のスマホじゃ正常に動かなかった…。」
「やっぱり購入をなかったことにしたい。」

例え数百円だったとしても、自分が期待していたような内容のアプリでなかったり、正常に動作しないアプリにお金を支払うのは気分がよくありません。私も「買わなければ良かった」と思ったことは何度かあります。あなたはこんな時どうしますか?「仕方がないか」と諦めてしまっていませんか?

Google Play で購入したアプリは一定時間内であれば無条件に購入をキャンセルして返金してもらうことが可能です。自分の勝手な都合でキャンセルすることも出来てしまうのです。ちなみに、アプリ内でのアイテム購入(いわゆる課金)でもキャンセルが可能です(※状況によっては不可)。

アプリ購入をキャンセルできる時間

アプリの購入をキャンセルできるタイムリミットは3パターンあります。

  • 2時間以内
  • 48時間以内
  • 48時間を超えた場合

アプリを購入してからどれだけ時間が経過しているかで、そのキャンセル方法が異なります。

2時間以内は無条件に払い戻し可能

そして無条件にキャンセルができて、支払ったお金の払い戻しがもっとも簡単なのが2時間以内です。まず Google Play アプリを開き、左上のメニューアイコンからアカウント注文履歴をタップしてください。
play-henkin-01

注文履歴の画面を開くと、購入したアプリの情報が表示されると思います。そのアプリの「表示」をタップしてください。
注文履歴

2時間以内であれば[払い戻し]ボタンが表示されているので、それをタップしてください。
play-henkin-03

「この購入を払い戻ししてもよろしいですか?アプリはアンインストールされます。」というメッセージが表示されるので[はい]をタップします。
play-henkin-04

これで購入のキャンセルができました!ちなみに、再度同じアプリを購入した場合は払い戻しができませんのでご注意ください。

48時間以内なら払い戻しをリクエスト

2時間を超えてしまい[払い戻し]ボタンが表示されなくなった場合でも、48時間以内であれば払い戻しをリクエストすることが可能です。こちらは無条件にというわけにはいかないと思いますが、アプリがうまく動作しないなどの不具合であればキャンセルができると思います。

下記のリクエストページへアクセスをしてください。
アプリとゲームの払い戻しをリクエスト

play-henkin-05

姓名や払い戻し理由などを記入して送信をしてください。上記のページ内にも記載されていますが、電話でのサポートもあります。

48時間を超えた場合は開発者へ連絡

購入から48時間を超えた場合で、返金をしてもらいたい時はアプリ開発者へ直接依頼するしかありません。払い戻しに応じてくれるかは開発者次第です。

Google Play アプリから購入したアプリの紹介ページを開いてください。そのページの最下部を見ると「デベロッパー」への連絡先等が記載されています。下図であれば「メールを送信」から連絡をすることができますね。
play-henkin-06

“2時間以内”と“48時間以内”と比べればハードルが高いかもしれませんが、アプリ側の問題であれば払い戻しに応じてくれる可能性はあります。