iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

クリップやピンを可愛く壁にかけて片付ける100均収納術

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2016/02/22
[カテゴリ]100均収納・DIY

クリップとピンを100均の材料で収納

事務用品としてよく利用されるクリップやピン。これらの小物って意外に片付けるのが大変だと思いませんか?机の上に置いておくのは、いかにも事務用品っぽくてお洒落さを損ねますし、箱をひっくり返して大惨事になることもあります。
clip_case04

今回はクリップとピンなどの小物を100均の材料で超簡単に収納できて、見た目もおしゃれになる壁掛け100均収納術として「ぶら下げ電球」の作り方をご紹介致します。

スポンサーリンク

事務用小物を収納できるぶら下げ電球の作り方

材料(全て100円均一)

今回使用した材料は全てセリアで揃えました。重要なアイテムとなるものは“電球”です。普通の電球よりも瓶(ガラス)の部分が厚めとなっています。底が平らに作られているので、机の上に置いておくことも可能です。

材料(セリア)

  • 電球
  • 麻ひも(太すぎないもの)
  • ピン
  • シール(なくてもOK)

作り方と手順

この「ぶら下げ電球」の作り方は超簡単です!特別な道具も必要ありません。

1.まずは電球のソケット部分に穴が開いていますので、そこに麻ひもを通してください。
紐を通す
麻ひもを通したら抜けないように紐を結んでください。抜けなければ結び方はどのようなものでもOKです!

2.クリップやピンを電球の中に入れます。
clip_case07
電球の中にクリップやピンなどを入れたらソケットを締めてください。

3.シールを貼ってもOK!
シールを貼る
お好みで電球の表面にシールを貼ってください。中に入れる物の見た目が可愛い物やキラキラしている物であれば、シールを貼らなくても十分可愛く綺麗です。

4.壁にピンで留める
clip_case10
紐の端に輪っかを作ってピンに引っ掛けて壁にかけます。

どうですか?誰にでもできる超簡単な収納方法だと思いませんか?クリップやピンを取り出したい時は電球のソケットを外すだけです。少量ずつ出すことができて便利です。
壁掛け電球収納

インテリアとしても良いので、ぜひあなたも作成してみてください!

関連記事(一部広告含む)