iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

デジカメからスマホへ写真を転送できるFlashAir™を買ってみた

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2017/07/12
[カテゴリ]商品・サービス

flashair01

スマートフォンでも綺麗な写真は撮れますが、やはりコンパクトデジタルカメラやデジタル一眼レフにかなわない部分は多くあります。しかし、デジカメで撮影したものをすぐにFacebook等のSNSにアップできないデメリットもあります。

最近のデジカメには最初からWiFi機能が付いており、スマホへ写真を転送できるものも多く出てきました。でも古いデジカメや新しくても全てのデジカメにWiFi機能が付いているわけではありません。私が持っているカメラも2011年に出たNikon J1というもので、WiFi機能は付いていません。でもせっかく綺麗に撮影した写真を、すぐにスマホで見たりFacebookやInstagramにアップできないのは惜しいということで・・・

WiFi機能が付いているSDカードの『FlashAir™』を買ってみました!

スポンサーリンク

FlashAir™のレビュー

FlashAir™は東芝から販売されているSDカードです。FlashAir™をデジカメにセットし専用のスマホアプリをインストールするだけで、デジカメで撮影した写真をスマホに転送することができます。

東芝 SDHCメモリーカード(FlashAir) 16GB SD-WC016G
撮った写真をスマートフォンやタブレットなどですぐにチェックできる。

私が購入したのは海外パッケージの少し安価なものにしました。動作確認ができているカメラのメーカーと機器が東芝のサイトに掲載されていますので、購入前に確認してください。私が使用しているNikon J1は動作確認一覧に載っていませんでしたが使うことができました。
FlashAir™ SD-WEシリーズ 動作確認機器一覧

WiFi機能を持ったSDカードは他のメーカーからも出ていますが、コストパフォーマンスも良く写真を選択して転送できるのがメリットのFlashAir™にしました。

まずFlashAir™をデジカメに入れます。
flashair02

次にFlashAir™のサイトから専用アプリをダウンロードしてください。
http://www.toshiba.co.jp/p-media/flashair/

デジカメの電源を入れます。(Nikon J1の場合はライブビューモード(撮った写真を観る画面)にしていないと機能しないようです。)
アプリを起動するとFlashAir™との接続が開始されます。初回の使い方は上記サイトに掲載されているのでご確認ください。

アプリからデジカメで撮影した写真の一覧を観ることができます。スマホに転送したいものにチェックを入れ保存をタップすると転送されます。

デジカメに電源が入っていないとダメなことと、アプリを起動して接続している時はネットに繋がらなくなるのがデメリットかなぁと思います。でも一時的なことなので、私はそれほど気になりません。

デジカメで撮影したらすぐにスマホに転送してFacebook等にアップしたり、友達にLINEで写真を送ったりできるのは良いものですね!これから活躍しそうです。

関連記事(一部広告含む)