iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!
Facebook twitter YouTube Feedly Feed

ネットビジネスは楽に起業できる?起業するのに大切な4つのこと

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2018/08/09
[カテゴリ]ビジネス

ネットビジネスは楽に起業できる?起業するのに大切な4つのこと

「将来は独立起業したい!」「ネットビジネスで生活できるようになりたい!」

このように起業したいと思っている方は多いものです。私もインターネットビジネスで収益を上げている一人として、そして多くの方からネットビジネスでの起業について相談される一人として、今回は起業を試みようとしている方に対して4つの大切なことをお話しようと思います。

1. ビジネスは「やる」か「やらない」か

「将来絶対に独立起業する!」

このフレーズを言っている方々は、おそらく中途半端な気持ちで言っているのではないでしょう。本当に独立して起業したいと思って言っているのだと思います。独立起業だけに限らず「ビジネスをしたい!」という場合も同じです。

それなのにどうして実際に起業したりビジネスをすることができないのでしょうか。

多くの方とお話しして、起業できない方の特徴としてパターンがあると感じました。いくつかパターンはありますが、今回多くの方が陥りやすい2パターンを考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

1-1. 言い訳をしてしまう

「今は忙しいから時間がない」。起業したい・ビジネスをしたいと言っても実際に行動できない方で多いパターンがこのような言い訳をしてしまうことです。特にサラリーマンの方など会社員として働いている場合、どうしても仕事が忙しくて自分のビジネスを実行する余裕がないという方が多いようです。

確かに忙しくて時間的にも肉体的にも精神的にも余裕がないのかもしれません。しかし本当に起業したいのであれば、ほんの少しでも起業の為に時間を取らなくてはなりません。

「毎日10分間は必ず起業に向けて行動する」など、本当に少しの時間でも起業に意識を向け行動することが大切だと思います。

1-2. 完璧でないと実行しない

2つ目のパターンは「完璧でないと実行しない」です。

軸となるビジネスモデルはあるのに実行しないという方に「なぜ実行しないのか?」と伺ったことがあります。すると「まだ 100% 成功できるようなビジネスモデルではないから」とおっしゃいました。

つまり1から10まで完璧にうまく行くビジネスモデルにならない限り実行しないというのです。きっと「うまく行かなかったらどうしよう」という不安が行動を抑制してしまっているのでしょう。このような方はずっと実行できないか、実行してもビジネスモデル通り行かなかった時に諦めてしまうのではないでしょうか。

まず 100% 成功できるビジネスは存在しないと考えてください。どれだけ優れたビジネスモデルがあっても、必ず「不確実性」というものがあります。

日本の経済状況、世界の経済状況、人々の関心、価値観の変化、技術の進歩など、どれも 100% 予想することはできません。ビジネスはこのような不確実な状況下で行っていくものなので、100% ビジネスモデル通りに事が運ぶことはまずないと考えるべきでしょう。

ですからある程度「いける」と思ったビジネスモデルであれば行動していくことが大切です。

もちろん、大きなリスクを背負うようなビジネスであれば簡単に行動することはできないと思います。大きなリスクを背負うようなビジネスであれば、最初はテストマーケティングを重ねるなど小さく動くことをお勧めします。大規模なものであない限り、ネットビジネスであればコストも少なくて済みますしね。

ビジネスは実行しなければ何も成果を得ることができません。もしあなたも行動が出来ていないというのであれば、小さなことからで良いのでできることから行動してみてはいかがでしょうか。

2. ベースを作ってから

ベースの収入源を作っておく

いきなり「今日会社を辞めて明日起業」という方はいないとは思いますが、起業する際には準備が大切です。

特に資金面は一番考えなくてはならない要素です。先ほども申し上げましたが「このビジネスモデルなら1月に○○万円は稼げて、半年後にはもっと稼げるぞ!」とプランを立てていても、まずプラン通りに行くことはありません。

意外なところでお金が必要になったり、思ったように売上げを上げることができなかったりするのが当たり前だと思った方が良いでしょう。そしてお金がなくなり数ヶ月でゲームオーバー。このような事態にならないようにしなくてはなりません。

可能なら起業する前に、多少で良いのでベースの収入源を作っておくのが望ましいですね。ネットビジネスでれば、サラリーマンの時から収入を生み出す仕組みを作っておくことができます。

最低限食べていける程度の収入が毎月入ってくるようなベースを作っておけば安心です。特に家族を養っていかなくてはならないという方ほど、ベースを作っておくことは大切でしょう。

ベースを作るビジネスはネットビジネスだけではありません。他にも手段はあると思いますが、低リスクであることや、どんなビジネスを行うにしてもインターネットは活用できるということを考えると、ネットビジネスでベースを作ることをお勧めしています。

とは言うものの、ネットビジネスであればどんなビジネスでも良いわけではありません。単発収入で終わるようなビジネスではベースを作ることは困難です。

毎月コンスタントに入ってくるような継続的な収入源を作ることが何より大切です。アフィリエイトでも物販でも、一時的に稼げただけではベースになりません。「毎月ある程度のお金が入ってくる」。このようなベースとなるような収入源を作っておく必要があるわけです。

偉そうに話している私も、起業したての頃に資金面で苦労して大変な思いをしました。思ってもみなかったところでお金が必要になったり、「今月には○○万円入ってくる」という見込みが外れてしまったり…。本当にもう少しで資金がショートしてしまいそうなことが起業したての頃にありました。

でも何とかなったのは私自身ネットビジネスでのベースがあったからです。「どんなネットビジネスが良いの?」と思われる方は下記ページを参考にしてみてください。

3. 楽して稼げると思わないこと

楽して稼げると思わないこと

「なぜネットビジネスを始めようと思ったのですか?」。このような質問をすると

「楽に稼げると思ったから」
「大金が稼げそうだと思ったから」
「誰でも簡単にできると書いてあるのを見たから」

という返答をする方がいらっしゃいます。もしあなたもこのように思っていたら、ネットビジネスについて大きな誤解をしています。

確かにネットビジネスは多くのことを自動化でき、効率的に稼ぐことができます。しかしそれは「楽に稼げる」「大金が稼げる」「簡単に稼げる」ということとは別の話です。

テレビ等のメディアでも「主婦が○○万円も稼いでいる!」ということが取り上げられたり、いわゆる情報商材でも「誰でも簡単に稼げる!」ということが書かれていたりします。それを見て「ネットビジネスは楽に稼げるんだ」と誤解してしまうのでしょう。

ネットビジネスと聞くと華やかで稼げるというイメージをお持ちの方もいるのですが、実際のところは努力も必要で、地味な作業を行わなくてはならないこともたくさんあります。特に軌道に乗るまでは大きなお金が入ってくることはありませんし、努力もたくさんしなくてはなりません。

確かに軌道に乗ってしまえば、普通に働くことと比べると遥かに効率的に稼ぐことができます。しかし多くの方が、軌道に乗る前に「楽に稼げないじゃん」とやめてしまうのです。

もしあなたが「ネットビジネス=楽に稼げる」と思っていたのであれば気をつけてください。あなたが「これは稼げそうだ!」と思っているそのビジネスは、

  • どのような努力をしなければいけないのか?
  • どれくらいの時間が必要なのか?
  • どんなリスクがあるのか?

という面も把握してから行うようにしましょう。

ネットビジネスは誰でも稼ぐことができる「チャンス」は与えてくれます。ですが楽してお金がもらえる魔法の道具ではありません。

4. 0円がデメリットになる

ネットビジネスは0円で始めることができ、月々の固定費も一切かからないようにしながらビジネスを行っていくことも可能です。ネットビジネスに関する情報も Google で検索すればたくさん出てくるし、その情報すら無料で得ることもできます。

「お金をかけずにビジネスができる」

これはネットビジネスの大きな特徴でメリットでもありますが、これがデメリットになることもあるのです。

例えばブログやショッピングカートも含め、ホームページは無料で作成することができます。しかし無料であれば他社の広告が表示され、商品を購入してくれたかもしれないお客様を他社にとられる可能性があります。月々数千円をケチった為に、数万円の利益を逃すということも十分考えられるわけです。

また他社の広告を表示しているサイトは、お客様に違和感を与える可能性もありますね。

無料の情報に惑わされないように

無料の情報に惑わされないように

さらに情報に関しても同じようなことが言えます。Google で検索すれば本当にたくさんの情報を得ることができます。ネットビジネスに関することもたくさん出てきます。役立つ情報もたくさんあります。

多くの情報を無料で得ることができる状況なので、「わざわざお金を出して情報を得たりアドバイスをもらったりするのはもったいない」という気持ちになってしまいますね。

しかし、その情報は本当にあなたのビジネスに合った情報でしょうか?また今では使えない古い情報ではありませんか?本当に信憑性の高い情報ですか?

様々な情報が溢れている現状で、特にネットビジネス初心者の方が自分に合った情報を見つけ出し、それを実行するのは難しいところがあります。今では使えない情報や、使わない方が良い情報でも使ってしまう可能性もあります。

初心者の方であればなおさら、お金を出してでもしっかりとした最新の情報を得たり、専門家にアドバイスをもらったりする方が良いと思います。

自分のサイトやビジネスに合った適切なアドバイスをもらうことができれば、アドバイスをもらわなかった時に比べてスピードアップにもなるでしょうし、売上げも増加するでしょう。自分自身で情報を探し出してくるという手間も省けるので、時間の節約にもなりますね。

「お金をかけずにできる」は「お金をかけてはいけない」ということではありません。無駄なことにお金を使わないというのは当然ですが、お金をかけた方がより良くなるというところには投資してみる価値は十分あるでしょう。

お金をかけていないところがリスクになっていないか、機会損失になっていないか一度検討してみて下さい。

関連記事(一部広告含む)