iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

WordPressでURLを自由に変更する方法!サイトの引越しに便利

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2016/10/05
[カテゴリ]Wordpress

WordPressのURLを自由に変更する

WordPressでは管理画面の設定パーマリンク設定から、どのようなURLにするかを選択・カスタマイズすることが可能です。例えば当サイトであれば「カスタム構造」を選択して下記のように指定しています。

/%category%/%post_id%.html

custam-per-02

上記パーマリンク設定だと、例えばこの記事の場合下記のようになります。

https://www.iscle.com/web-it/0123456.html

でもこの記事の実際のURLは下記のようにしてあります。

https://www.iscle.com/web-it/url-costom-permalinks.html

本来[%post_id%]にした部分は自動的に数字が入るようになっていますが、このサイトではURLを自由に変更できるようにしてあります。このようにWordPressでURLを自由に変更・設定するには『Custom Permalinks』というプラグインを使えば簡単です!

サイトを他のブログシステムから引越した時など、記事情報を移行できてもURLまで全く同じに合わせるのは簡単ではありません。もしURLが同じにならないと被リンクが付いているページが消えてしまい、SEO的にももったいないことになります。ページ数が多い場合は、せめて被リンクが付いているページや重要なページ、URLを変えると問題になりそうなページだけは合わせたいですね。そんな時にこのプラグインはとても便利です。

スポンサーリンク

『Custom Permalinks』をインストールする

プラグインの新規追加で『Custom Permalinks』と検索してください。表示されたらインストールして有効化しましょう。
custam-per-01

『Custom Permalinks』の使い方

有効化する前は投稿ページのパーマリンクは下図のようになっており、自分で変更することができませんでした。
custam-per-03

ところがプラグインを有効化すると、このように変更できるようになります。※何も触らなければ今まで通り自動でURLが入ります。
custam-per-04

また管理画面のツールCustom Permalinksを確認すれば、URLを変更したページのリストが表示されています。もし元々のURLにアクセスをしても、カスタムしたURLにリダイレクトされるので安心です!