iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

Twitterで勝手にフォローしてる!?自分がスパマーにならない為に

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2015/08/22
[カテゴリ]Web・IT

twitterで勝手にフォローしている

気軽にアカウントも作成ができ、様々な人と繋がることもできるTwitter。多くの方がTwitterアカウントを持っていると思います。

TwitterはFacebookとは異なり、設定で制限をかけていなければ、基本的にはフォローするのもフォローされるのも自由で承認が必要ありません。しかし、自分の意志とは関係なく知らない人をフォローしてしまっていることはありませんか?

フォローはワンクリックでできるため「間違ってフォローしてしまったのかな」と思うこともありますが、何人も知らない人をフォローしてしまったり、明らかに自分がフォローしなさそうな人をフォローしてしまっていたら注意してください。

勝手にフォロー・リツイートしたりダイレクトメッセージが送られる

もし勝手にフォローしていたら「アカウントが乗っ取られた!?」と焦るかもしれませんが、アカウントが乗っ取られなくても勝手にフォローをしたりすることは可能です。フォローだけでなくリツイートやダイレクトメッセージまで送られてしまうということもあります。

不快に思われるようなツイートをリツイートしたり、ダイレクトメッセージが送られれば自分のフォロワーさんに迷惑がかかってしまいます。セキュリティの面からも下記のことを一度確かめてください。

アプリの連携

アプリの連携で許可

勝手にフォローをしていたり、ダイレクトメッセージが送られる原因の多くは「アプリの連携」です。Twitterは様々なアプリ(サービス)と連携をすることができます。フォローやダイレクトメッセージができる権限を必要とするアプリとの連携を承認してしまうと、そのアプリが勝手にフォロー等ができるようになってしまいます。

今まで承認しているアプリを確認し、勝手にフォローしたりダイレクトメッセージを送ってしまうようなアプリは連携を解除しましょう!

連携の解除方法

パソコンでTwitterにログインをしてください。画面右上にあるアイコンをクリックし設定を選択してください。
twitter-follow03

左メニューの中からアプリ連携をクリックします。すると、いま連携しているアプリの一覧が表示されます。
twitter-follow04

許可を取り消すをクリックして、信頼ができるアプリ以外の連携を解除しましょう!

アプリと連携をする場合は、どのような事を許可するアプリなのかをよく理解して承認するように気を付けてください。不快な内容をリツイートしたりダイレクトメッセージが勝手に送られ、自分がいつの間にかスパマーなってしまわないように…。