iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

旧Gmailから新Gmailへメールを移行する方法と手順

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2015/06/17
[カテゴリ]Web・IT, Googleサービス, Gmail

GmailからGmailへ移行「今まで利用していたGmailを新しいGmailアカウントへ移行させたい」「複数のGmailを一つのGmailに統合させたい」「無料GmailからGoogle AppsのGmailに移行したい」という場合、それまで受信したメール内容を新Gmailアカウントへ移行させる必要があります。

Gmail同士であっても、ラベル等も含めて内容をそのまま直接移行させることは現時点では難しいようです。しかしメール内容は移行させる方法は存在するので、下記の手順で移行させてみてください。(※Thunderbirdなど他のメーラーをクッションに入れることでラベルも移行できる“らしい”です。)

新Gmailでの設定

新Gmailにログインして[設定]をクリックしてください。
to-gmail01

[アカウント]タブの[自分の POP3 メール アカウントを追加]をクリックします。
メールアカウントを追加

ポップアップでメールアドレスを入力する画面が表示されます。そこに旧Gmailアカウントのメールアドレスを記入して[次のステップ]をクリックしてください。
to-gmail03

旧Gmailアカウントのユーザー名とパスワードを入力し、[受信したメッセージのコピーをサーバーに残す]のチェックを外して、[セキュリティで保護された接続(SSL)を使ってメールを取得する]にチェックを付けてください。できたら[アカウントを追加]をクリックします。
to-gmail04
(POPサーバーは「smtp.google.com」、ポートは「995」)

※旧Googleアカウントで2段階認証が有効になっている場合、「指定のユーザー名とパスワードによる pop3 アクセスはサーバーで拒否されました。」というエラーが表示され進めない可能性があります。エラーが表示されたら2段階認証を一時的に解除してください。
指定のユーザー名とパスワードによる pop3 アクセスはサーバーで拒否されました

※また旧Googleアカウントの[設定]>[メール転送と POP/IMAP]タブ>[POP ダウンロード]の[[すべてのメールで POP を有効にする] をオンにしておいてください。
to-gmail07

「このメールからメールを取得できるようになります」の画面では、選択はどちらでも構いません。今回は「いいえ」を選択しましたので[完了]をクリックしましょう。
to-gmail05

するとメールの受信が開始します。メールの数が多いとかなり時間がかかりますので気長に待ってください。受信が完了して、その後旧Gmailからの受信が必要ない場合は上記までで追加したPOPの設定を削除してOKです。
to-gmail08

再度ラベルなどを設定して自分の使いやすいようにカスタマイズしましょう!