iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

タダで本格的なSNSサイトが作れる3つのサービス

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2016/05/30
[カテゴリ]Web・IT, Wordpress

「自分でもFacebookやmixiのようなSNSサイトを持ちたい!」とお考えの方に、今回はタダでSNSサイトが作れる3つの方法を紹介したいと思います。

SNSサイトを運営して、趣味仲間との交流の場を作成したり、ビジネスであれば社内SNSとして組織単位、プロジェクト単位などでコミュニケーションを取る場として利用することもできます。

とは言っても、「SNSを作るなんて無理でしょ?」と思われる方が多い。もし業者に依頼して1から作成してもらえば数百万円という金額がかかる場合もあります。企業であっても、そこまでの大金を簡単には出せないでしょう。

でも実は、“タダ”でSNSサイトを作成する方法があるのです。そう、無料です!!
探せば色々出てくるのですが、今回は有名なものを3つ紹介したいと思います。

OpnePNE

日本製のSNSで有名なのが「OpenPNE」です。
http://www.openpne.jp/
openpne

システムをダウンロードして自分のサーバーに設置して運用することもできますし、そういうのが難しいという方であればレンタル形式で利用することもできます。パソコンだけでなくスマートフォンやフィーチャーフォンに対応しており、インターフェイスはmixiに近い感じです。

Wordperssのプラグイン「BuddyPress」

ブログシステムで有名なWordpressにはプラグインの中に、WordpressをSNSしてしまう「BuddyPress」というものがあります。
http://buddypress.org/
buddypress

デフォルトのインターフェイスはFacebookに近い感じです。Wordpressがベースとなっているので、デザインのカスタマイズ性にも優れていますし、他のプラグインと組み合わせることによって、単なるSNSサイトとは違ったサイトも作ることができます。

buddypress導入事例≫buddypress導入事例
デザインをカスタマイズし、その他のプラグインも活用することによって、自作の小物を紹介し合うSNSサイトを構築。

せん茶SNS

以前「見積書も請求書もクラウド化」という記事で見積書や請求書をクラウドで作成・管理できるツールを紹介したことがありますが、その運営会社が手掛ける「せん茶SNS」というシステムです。
http://oss.icz.co.jp/sns/
せん茶SNS

社内SNS向き?
インターフェイスはmixiっぽい感じです。複数メンバーに対してファイル共有などができる機能などがあり、社内SNSなどで利用しやすそうなSNSです。