iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

収益にも影響!サイトがダウンしたら通知してくれる無料ツール

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2016/06/06
[カテゴリ]Web・IT

「知らないうちにサイトがダウンしていた。」
「ブログにアクセスしても表示されない!いつから?」

あなたはいつもサイトが正常に表示されているか、サイトがダウンしていないかを把握しているでしょうか?もしかしたら、あなたの知らない時間帯にサイトがダウンしていることがあるかもしれません。

サイトがダウンして観覧できなければ、当然そのサイトでの収益に影響を与えます。収益化していないサイトであれば問題ありませんが、ショッピングサイトやアフィリエイトサイト、Googleアドセンスなどの広告で運営しているブログ等、収益化しているサイトが表示されないのは機会損失となります。

最近ではFacebookやTwitter、はてなブックマーク等のSNSで拡散される(バズる)ことで急激にアクセスが伸びることがあります。アクセスしてくれる人が増えるのは良いのですが、一度に数多くの人がアクセスすることでサイトがダウンしてしまう可能性もあります。

また使用しているサーバーのスペックによっては、それほどアクセスが来ていなくてもダウンしたり制限をかけられることもあります。またサーバーの安定性が乏しいことで観覧できなくなることもあります。もしサーバーが原因であれば、別のサーバーへの移行を検討しなくてはなりませんね。

もう一度質問します。
「あなたのサイトはいつも正常に表示され、サイトがダウンしていないかを把握されていますか?」

サイトの状況を自動でチェックして通知してくれるツール

「いつもサイトの状況をチェックするのなんて無理だよ!」

このように思われる方が多いでしょう。確かに自分でいつもいつもチェックするのは難しいと思います。しかしあなたが自分でチェックしなくても、自動でチェックしてくれる無料ツールがあります。もしサイトがダウンして表示されなくなったら通知して教えてくれますので、すぐに対処することが可能です。

今回は2つの無料ツールをご紹介致します。

Uptime Robot

これは海外のサービスですが、私も長らく使用している便利なツールです。Googleアナリティクスなど他のツールと連携させる必要がなく、すぐに使えるのがポイントです!そしてサイトがダウンしたら通知をしてくれます。
『Uptime Robot』公式ページヘ

管理画面はこのような感じです。無料版では「50個までのサイトを5分間隔」でモニタリングしてくれます。
site-down-check-01

例えば下図のように「どれくらいの期間サイトが表示できなかったか」「どのようなエラーが出ていたか」等を把握することが可能です。
site-down-check-02

原因が分かっているものであれば良いのですが、原因が分からず何度も繰り返している場合や自分が気づかなかったものは調査する必要があるでしょう。

アクセスアラーム

こちらは株式会社 KDDI ウェブコミュニケーションズが提供している国産のサービスです。Googleアナリティクスとの連携が必要なので、アナリティクスを使用していることが必須です。
『アクセスアラーム』公式ページヘ

現時点では2つまでのサイトを管理することが可能ですが、サイトがダウンした時に通知されるというサービスではないようです。503エラーが発生した回数は把握することはできます。
site-down-check-03

その代わり「時間帯別流入数」「参照元別流入数」「ページ別流入数」に関するレポートを指定した間隔で作成してくれます。常に監視するというよりは、一定期間ごとに状況を確認するためのツールですね。
site-down-check-04

個人的には『Uptime Robot』がお勧めです。