iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

🌟検索結果に絵文字を入れてクリック率アップ!?👍

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2015/07/03
[カテゴリ]SEO
残念ながら 2015/6/23 に確認したところ、Googleで絵文字が対策され表示されなくなりました。

検索結果で上位に表示されたからと言って、必ずしもクリックされアクセスされるとは限りません。よりタイトルが魅力的であったり、ユーザーがアクセスしたいと思ってもらうことも大切です。その為にタイトルや説明文に力を入れている方も多いでしょうが、絵文字を入れてみるのはどうでしょうか?

タイトルに入るのはテキストや記号だけではありません。実は、ケータイやスマホで表示される絵文字も入れることが可能なのです!
emoji-01

スポンサーリンク

パソコンでも絵文字を入れる💻

ケータイやスマホで絵文字を入れるのは簡単ですが、パソコンで絵文字を入力するのはどうするのでしょうか?パソコンではブラウザの拡張機能を利用することで、簡単に絵文字を入力することが可能です。

絵文字を入れる拡張機能はたくさんありますが、お勧めは『Emoji Input』です。
『Emoji Input』の拡張機能ページ
emoji-02

拡張機能を入れたら絵文字を選択するだけ!下図はWordPressでタイトルに絵文字を入れたところです。
emoji-03

この絵文字はTwitterやFacebook、Google+でも表示されるので、使いどころはたくさんありますね!
emoji-04

とても簡単に絵文字を入れることができ、検索結果でも表示されるので自分のサイトを目立たせることができます。乱用するサイトが増えると使えなくなる可能性はありますが、現時点では使えるのでお試しになってはいかがですか?
※ブラウザ等の環境によって絵文字が表示されないことがあります。また必ず検索結果に絵文字が反映されるとも限りません。