iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

スマホで動画が送れない?重い動画・写真を送る3つの方法

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2015/01/21
[カテゴリ]Web・IT

写真撮影だけでなく動画撮影もスマートフォンやタブレットで行う方は多いのではないでしょうか。手軽さだけでなく、HDにも対応して美しい動画が撮れるようになりました。撮影した動画を家族や友人に送りたいという場面もあると思いますが、「重くてメールでは動画を送ることができない」と困ることも多々あります。

写真であれば何とかメールで送ることができても、容量がかなり大きくなる動画では無理なことが多いですね。そこで今回はスマートフォンやタブレットから、容量が大きく重い動画でも送るための方法を3つご紹介致します。

LINEを利用する

メッセージアプリとして多用されるようになったLINEアプリですが、写真や動画も気軽に送ることができます。LINEを使い慣れている方にとっては簡単で手軽というメリットがありますが、LINEを使っていない方へ送りたい場合や友だちとして繋がっていない方へは送ることができません。
LINEで動画を送る

またLINEで写真や動画を送信すると、自動で圧縮されて画質が悪くなってしまう可能性があります。もし多少画質が悪くなっても問題なければLINEでも良いでしょう。

クラウドを利用する

DropboxやGoogleドライブなどのクラウド(インターネット上の保存スペース)に動画を保存してダウンロードしてもらう方法です。メールで送ることができないような重いファイルでも、クラウドを利用すれば複数人に共有することも簡単です。

以前の記事でDropboxとGoogleドライブでの方法をご紹介しておりますので、そちらをご覧頂ければ幸いです。
LINEで写真を送ると画質が劣化。綺麗な写真を送るには!?

ファイル転送サービスを利用

重いファイルがメールで送れないというのは、スマートフォンやタブレットに限ったことではありません。以前からパソコンでもあった問題ですが、そのような場合や上記のクラウドを利用する方法の他に「ファイル転送サービス」というものを利用していました。

「ファイル転送サービス」というのはクラウドと似ており、容量の大きいファイルでも代わりに転送してくれる(メールで送ってくれる)というサービスです。以前はパソコンからしか利用できなかったサービスでも、最近ではスマートフォン等のモバイル端末に対応するところが増えました。そのためiPhone・iPad・Android端末からでも利用ができます。

お勧めは『宅ファイル便』です。
http://www.filesend.to/
宅ふぁいる便で送る

会員登録無しでも50MBのファイルを送ることができ、無料会員に登録すれば300MBのファイルも送ることができます。ちょっとした動画程度であれば会員登録無しでも送信できそうですね。

その他の転送サービスであれば『GigaFile便』『データ便』などが有名です。