iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

萌えアニメキャラを簡単に作成できる無料ツール『キャラクターなんとか機』

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2014/05/01
[カテゴリ]Web・IT

萌えキャラを簡単作成ひと目を引く画像と言えば子犬・子猫・美女・赤ちゃん・・・そして萌えアニメキャラです!ポスターであれ広告バナーであれ、これらの画像を使用することでひと目を引くことができ、例えば広告バナーであればクリック率が上がるとも言われています。(※ただひと目を引くだけで内容とズレていてはいけませんが…。)

しかし萌えキャラを利用したくても作成してもらうには数万円の費用がかかる場合もあり、気軽にいくつも作成してもらうわけにもいきません。「挿絵に使うだけで費用がかかるのはちょっと…」という人の方が多いのではないでしょうか。無料で利用できるキャラ素材を探しても、自分のイメージするものには中々見つかりません。

では、自分好みのキャラを自分で作ってしまえば良いのではないでしょうか!

萌えキャラを作成するツール

「自分で作る?そんなの無理だよ!」と思われるかもしれませんが、実は萌えキャラを作成するツール『キャラクターなんとか機』というものが無料で利用できます。これは髪型・目・服装・アクセサリー・表情などのパーツを選択していくだけで、自分好みのキャラを作成できるというものです。

ダウンロード

次のURLにアクセスしてツールをダウンロードします。
http://khmix.sakura.ne.jp/download.shtml
ツールのダウンロード

※ダウンロードしないWeb版もあります!
http://character-nantoka.appspot.com/

ダウンロードしたら解凍してください。インストールする必要のないツールなので、解凍したら[character.exe]を開くだけで使用できます。
moe-02

萌えアニメキャラを作成してみる

ツールを開くと左側に、髪型・目・服装・アクセサリー・表情などのパーツを選択部分があります。このパーツを自分の好みに合わせて選択していくだけでキャラが作成できます。右側のプレビューを見ながら選択していきましょう。
キャラのパーツ

[カラー選択]のタブでは髪の毛・瞳・肌・服の色と明るさをカスタマイズできます。色は赤・青・黒など8種類から選択することも、カスタムで好きな色に変更することも可能です。
色の変更

作成したキャラ画像を保存するには[ファイル]>[プレビュー表示画像を保存]または[背景を透過して画像を保存]からします。画像は商用利用可能・著作表示やリンク等不要で利用できるので、自由に様々なところで使えそうです!