iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

LINEで写真・トークを無期限で保存可能にする『Keep』の使い方

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2015/08/15
[カテゴリ]LINE

LINE Keepの使い方

大切な写真・動画やトークはずっと保存したい!!

LINEで送られてきた写真等の画像や動画は、一定期間(約2週間)を過ぎると保存ができなくなってしまい、
「保存期間が終了しているため、画像の読み込みができません。」
と表示されます。ですからLINEで送られてきた画像等はすぐに保存するのが鉄則です!

しかし容量を気にしてすぐに保存しないという方も多いようなのですが、最近LINEがアップデート(バージョン5.3.0)したことにより、新たに『Keep』という機能が追加されました。このKeep機能はEvernoteやDropbox・Googleドライブのようなクラウドで、インターネット上に写真等を保存しておけるものです。

スポンサーリンク

LINE Keep機能の使い方

Keepの特徴

主な特徴を箇条書きにすると・・・

  • 保存できる容量は合計1GB
  • 保存期間は無制限
  • 1ファイルが50MBを超える場合は保存期間が30日間に制限される
  • 保存できるファイルは、画像・動画・音声メッセージ・テキスト・WordやExcel等も可能
  • 自分のスマホ内の写真もKeepに保存可能

まだ保存容量が1GBと少なく、無期限で保存したければ1ファイルが50MB以下でなければならないのは頼りなさも感じます。

Keepに保存する方法

まずKeepに保存したい画像やテキストをロングタップ(長押し)します。メニューが表示されるので「Keepに保存」をタップしてください。(*iPhoneの場合は「Keep」をタップ)
line-keep-02

Androidの場合はチェックボックスが表示され複数選択できるようになります。一度に複数の画像やテキストを保存したい場合はチェックをいれてください。
line-keep-03

保存したファイルを確認する

Keepに保存したファイルを確認するには、友だち一覧の一番上にあるマイプロフィールの自分の名前 >「Keep」のアイコンをタップします。
line-keep-04

保存したファイルの一覧が表示されます。
line-keep-05

Keepからファイルを送信する

Keepに保存したファイルはトークで送信することも可能です。画像等を添付する際に使う「+」をタップし、「Keep」をタップしてください。すると送信したいファイルを選択できるので、選択したら決定してください。
line-keep-06 line-keep-07