iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

LINEの通話着信を拒否する簡単な方法

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2014/10/16
[カテゴリ]LINE, Web・IT

LINEの通話を拒否する方法ご承知の通り、LINEではメッセージのやり取りだけで電話のような通話をすることも可能ですね。LINEは友だち追加が簡単な為、「メッセージのやり取りくらいなら問題ないか」と気軽に友だちに追加してしまうケースが多いのですが、気が乗らない相手から通話の着信も来ることも・・・。

また「LINEはメッセージ専用!通話なら普通に電話で!」とお考えの方や、LINEの通話で無駄にパケットを使いたくないと思われる方も多くいらっしゃいます。今回はLINEの通話着信を拒否する簡単な方法をご紹介致します。

設定を変更するだけ!

LINEアプリを開き[その他]>[設定]>[トーク・通話]にある[通話の受信許可]という部分を“オフ”にしましょう(Androidの場合はチェックを外す)。
通話の受信許可

なんとこれだけでLINEにかかってくる通話着信を拒否することが可能です!もし通話の着信があっても、「○○からの着信がありました。通話の着信許可がOFFになっているため、応答できません。」と着信があったことは通知されます。折り返し電話をしたりメッセージを送ることが可能なので安心ですね。
通話着信の確認メッセージ

ちなみに通話をかけている側では、コールをし続けるだけで“通話着信を拒否している”ということは分かりません。後でメッセージを返しておけば「あの時は忙しかったんだな」と思われる程度でしょう。特定の相手だけ通話着信を拒否することはできないので、その機能が実装されればもっと便利になりそうですね。