LINEの通話着信を拒否する簡単な方法

LINEの通話を拒否する方法
(YouTube, AdSense, Play 公式エキスパート)
2021年02月02日 in LINE, Web・IT

ご承知の通り、LINEではメッセージのやり取りだけで電話のような通話をすることも可能ですね。LINEは友だち追加が簡単な為、「メッセージのやり取りくらいなら問題ないか」と気軽に友だちに追加してしまうケースが多いのですが、気が乗らない相手から通話の着信も来ることも・・・。

また「LINEはメッセージ専用!通話なら普通に電話で!」とお考えの方や、LINEの通話で無駄にパケット(データ通信量)を使いたくないと思われる方も多くいらっしゃいます。今回はLINEの通話着信を拒否する簡単な方法をご紹介致します。

スポンサーリンク

設定を変更するだけ!

LINEアプリを開き、[ホーム]の[歯車アイコン]を選択し、[通話]をタップしてください。
設定から通話

[通話の受信許可]という部分を“オフ”にしましょう。
通話の受信許可

なんとこれだけでLINEにかかってくる通話着信を拒否することが可能です!もし通話の着信があっても、「○○からの着信がありました。通話の着信許可がOFFになっているため、応答できません。」と着信があったことは通知されます。折り返し電話をしたりメッセージを送ることが可能なので安心ですね。
通話着信の確認メッセージ

ちなみに通話をかけている側では、コールをし続けるだけで“通話着信を拒否している”ということは分かりません。後でメッセージを返しておけば「あの時は忙しかったんだな」と思われる程度でしょう。特定の相手だけ通話着信を拒否することはできないので、その機能が実装されればもっと便利になりそうですね。

関連記事(一部広告含む)