iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

PCにインストールしているソフト一覧を出力できるフリーソフト

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2017/09/22
[カテゴリ]Web・IT

パソコンを買い替える時など、旧パソコンにインストールしていたソフトウェアを新しいパソコンにも入れたいということってありますよね。そんな時、何のソフトをインストールしていたか手書きで紙に書いたりしていないでしょうか?

ソフトの数が少なければそれでも良いですが、たくさんのソフトをインストールしている場合は時間もかかり大変です。またソフト名を省略してメモしていると、何のソフトか分からなくなってしまう可能性もあります。パソコンのソフトって同じような名前のものがたくさんありますからね。ですから正確なソフト名や開発者名(提供元)などをしっかりとメモしておくことが大切なのですが、それってすごく面倒で大変な作業になってしまいます。

でもそんな面倒をしなくても、パソコンにインストールされているソフトの一覧を出力する無料ソフトを利用すれば簡単です!

スポンサーリンク

ソフトウェア(プログラム)の一覧を出力(印刷)するフリーソフト

そのフリーソフトの名前は『プログラムの追加と削除 一覧出力』。そのままの名前ですね。下記の『窓の社』からソフトをダウンロードしてください。
窓の社:プログラムの追加と削除 一覧出力

ダウンロードしたファイルを回答し、『PGLST』を開きます。
PGLS64起動

インストール不要で使うことができ、すぐにパソコンにインストールされているプログラムの一覧が表示されると思います。
インストールされているプログラム一覧

[名前をつけて保存]アイコンをクリックし、一覧を保存します。保存形式は CSV や PDF などが可能です。

CSV で保存した場合、下図のように一覧が表示できます。
プログラム一覧をCSVで

あとは紙に印刷しておけば OK ですね!とても簡単にインストール済みのソフトウェア一覧を出力できるので、パソコンの買い替え時に便利で役立ちます。

関連記事(一部広告含む)