iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

インスタグラムでコメントを制限したり特定の人をブロックする方法

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2017/10/16
[カテゴリ]インスタグラム

インスタグラムでコメントを制限したり特定の人をブロックする方法

インスタグラムではあなたをフォローしていてもしていなくても、基本的に誰でも自由に「いいね!」を付けたりコメントを残すことが可能です。気軽にコミュニケーションが取れるというメリットはありますが、残念ながらスパムコメントを残す人や嫌がらせでコメントをする人もゼロではありません。

インスタの初期設定では誰でもコメントができるようになっていますが、コメントできる人を制限することができます。また特定の人だけコメントできないようにブロックすることも可能です。もしスパムや嫌がらせなどでお困りであれば、ぜひこのページでご紹介する方法で設定を変更してみてください。

コメントできる人を制限する

まず自分のプロフィールページを表示させ、メニューアイコン(3つの点)をタップしてオプションを表示してください。
instagram メニュー表示

オプションを開いたら設定の項目内から[コメント]をタップします。
コメントの設定

様々な項目がありますが、まずは[コメント許可の対象]を選択してください。
コメント許可の対象

ここでは自分がフォローしている人やフォロワーの人で対象を制限することが可能です。お好みの対象を選択してください。

スポンサーリンク

特定の人をブロック

次は自分が選んだ人からのコメントを受け付けないようにブロックする方法です。先ほどの[コメント]の画面で[コメントをブロックする相手]をタップします。
コメントをブロックする相手

ブロックしたい人を検索してブロックするボタンをタップしてください。

ブロックされるとコメントができなくなるわけではなく、コメントを書くことはできるけど、ブロックされている本人以外コメントが表示されないようになるのです。そのためブロックされた人はブロックされていることが分かりません。

キーワードでブロックする

その他にも不適切だと判断されるコメントを非表示にすることができたり、あなたが登録したキーワードでブロックすることができます。

ご自身の状況に合わせて設定をしてみてください。

関連記事(一部広告含む)