iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!
Facebook twitter YouTube Feedly Feed

YouTubeで『ストーリーと短い動画』に投稿・表示する方法はある?

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2020/06/08
[カテゴリ]YouTube

YouTubeで『ストーリーと短い動画』に投稿・表示する方法はある?

スマホから YouTube アプリを開くと、『ストーリーと短い動画』という項目が表示されることがあります。インスタグラムのような短い動画がストーリー形式で表示されるものですね。
ストーリーと短い動画

この『ストーリーと短い動画』は2019年12月10日からテストとして始まっているものです。長い動画を作らなくても気軽に視聴者とコミュニケーションを取ることができますし、より多くのファンを獲得するための機能なので「ここに自分の動画も表示させたい!」「動画を投稿したい!」と思われる方もいらっしゃるでしょう。

スポンサーリンク

ストーリー機能

まず YouTube の「ストーリー」と「短い動画」は別々のものです。ストーリー機能は現時点でベータ期間中ですが、チャンネル登録者数が10,000人を超えるすべての対象チャンネルで利用ができるようになっているようです。10,000人を超えてもすぐに使用できるわけでなく、4週間ほど時間がかかる場合があります。

とはいえ、10,000人を超えれば使用ができるわけなので、ストーリー機能を使いたいという方は10,000人を達成してください。

ちなみにストーリー機能を使用して投稿された動画は7日間のみ表示され、そこに付いたコメントもストーリーが消えるまでしか表示されません。

短い動画

一方で「短い動画」は、短い縦向きで30秒未満の動画が表示されるものです。こちらに関してはストーリーのように機能として提供されているわけではなく、縦向きで30秒未満の動画など条件に合致したものが表示されると考えられます。

短い動画に関してはヘルプページなど詳細な情報が公式として出ていません。ただチャンネル登録者数が10人程度の新しいチャンネルの動画も表示されたこともあるため、ストーリー機能ほど厳しくはない可能性があります。

短い動画として表示させたい方は、スマホで縦向きに撮影した30秒未満の動画を公開してみてください。

あなたのシェアがとても嬉しい!

関連記事(一部広告含む)