YouTubeで特定のユーザーのコメントを常に承認する設定方法

特定のユーザーのコメントを常に承認する設定方法
(YouTube, AdSense, Play 公認エキスパート)
2019年11月01日 in YouTube

前回は YouTube でコメントを承認制や非公開にする方法をご紹介いたしました。コメントを承認制にしている場合、どのユーザーからのコメントも一旦は保留状態となり管理者が承認しなければ公開されません。

一般ユーザーからのコメントに対してはそれでも良いかもしれませんが、例えば会社やサークルなどでチャンネルを運営している際に、社員や友達・仲間などが投稿したコメントも承認作業が必要となり面倒です。また一般ユーザーの中にも「この人ならいつもコメントを承認しても大丈夫」という方もいるでしょう。

そのような場合、特定のユーザーのコメントは管理者が承認作業をしなくても、自動的に承認する設定方法があります

スポンサーリンク

承認済みユーザーに設定する方法

コメントを常に承認される「承認済みユーザー」に設定する手順をご紹介いたします。

  1. YouTube Studio にログインし、メニューから[コメント]をクリックしてください。
    メニューから[コメント]をクリック
  2. 承認済みユーザーに設定したい人のコメントを探し、そのユーザーのメニューアイコン(3つの点)をクリックします。
    ユーザーのメニューアイコン(3つの点)をクリック
  3. [このユーザーのコメントを常に承認する]を選択してください。
    このユーザーのコメントを常に承認する
  4. 再度そのユーザーのメニューアイコン(3つの点)をクリックすると[承認済みユーザーからこのユーザーを削除]と表示されていると思います。この状態であれば承認済みユーザーとして設定されています。もし承認済みユーザーから外したければ、[承認済みユーザーからこのユーザーを削除]を選択するだけですね。
    承認済みユーザーとして設定されているか確認

上記の手順で特定のユーザーからのコメントを常に自動的に承認することが可能です。ちなみに上記の設定で承認済みユーザーに設定しても、その相手には通知などが送信されることはありません。