iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!
Facebook twitter YouTube Feedly Feed

非表示にしたチャンネルを再表示(再度有効に)する手順

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2018/10/25
[カテゴリ]YouTube

非表示にしたチャンネルを再表示(再度有効に)する手順

別の記事で YouTube のチャンネルを非表示にする方法をご紹介いたしました。削除したくはないけど、一時的にでも公開している動画が閲覧できないようにしたい場合に使える方法でした。

この方法であれば一旦非表示にしておいて、後から再表示する(再度有効にする)ことが可能です。ところが再度有効にする手順が分からないという方が多くいらっしゃいます。

チャンネルを再度有効にするには?

実は非表示のチャンネルを再度有効にする方法が YouTube のヘルプページにも記載されているのですが、内容が古く現時点(2018年10月現在)では記載されている手順で有効にすることができません。

「ヘルプページに記載されている項目などが表示されず有効にできない」「もう動画を公開することができないの?」とお困りの方も多いのではないかと思います。

スポンサーリンク

動画を公開に設定しよう

少なくとも現時点では「再度有効にする」ボタンのようなものがありません。ただ非表示に設定された YouTube チャンネルでは動画が非公開状態になっているだけなので、下記の手順で再度動画を公開すれば再び閲覧してもらうことが可能です。

まずは再度動画を公開したいチャンネルにログインし、動画の一覧を表示させてください。チャンネルを非表示に設定すると全ての動画の公開設定が「非公開」になります。

動画一覧の左上にあるチャックボックスをチェックしましょう。するとその画面に表示されている動画にチェックが入ります。「30 件選択しました
(すべて選択)」のように表示されていると思いますので、「(すべて選択)」をクリックしましょう。
動画を全て選択する

その横にある[▼編集]から[公開設定]をクリックしてください。
公開設定をクリックする

[公開]を選択して[動画を更新]ボタンをクリックします。
動画を更新

全ての動画が公開状態になれば、再度動画を閲覧することができるようになります。

再生リストや評価した動画の設定

上記の方法で動画そのものの公開はできたと思います。次は高く評価した動画や再生リストの表示・非表示に関する設定を確認します。下記の URL から[履歴とプライバシー]のページを開いてください。
https://www.youtube.com/account_privacy

「高く評価した動画と登録チャンネル」の項目で必要なものにチェックを入れましょう。
高く評価した動画と登録チャンネルの設定

最後に[保存]ボタンをクリックしたら完了です。

関連記事(一部広告含む)