iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

休暇中必須!Gmailでメールの自動返信・不在通知を設定しよう

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2017/11/24
[カテゴリ]Gmail

Gmailでメールの自動返信・不在通知を設定する

多くの方が仕事でメールを活用されていると思いますが、自分が仕事を休んでいる際に来たメールはどのように処理していますか?パソコンがなくてもスマホからでもメール対応は可能ですが、せっかくの休暇中であれば緊急時以外はメール対応をしていたくないですよね。

そこで活躍するのがメールの自動返信機能や不在通知機能です。つまりメールが届いたら送信者に休暇中である旨を自動で返信するというもので、年末年始やゴールデンウィーク、夏休みなどの長期休暇時には必須の機能ではないでしょうか?

Gmail にも不在通知を設定し、あらかじめ自分で決めた文章を送信者に自動で返信することが可能です。知らない方も多いようなので設定方法をご紹介いたします。

Gmail 不在通知を設定する

パソコンからとスマホ(Android / iPhone)から設定が可能です。

パソコンから不在通知を設定する場合

まず Gmail にログインをしたら右上にある歯車アイコンから[設定]をクリックします。
 Gmail 設定

全般タブ内の下部にある[不在通知]項目の[不在通知 ON]をクリックして選択してください。
不在通知をオンにする

件名やメッセージ本文を入力します。またオプションで、いつまで不在通知をするかの期間を設定することが可能です。入力等が完了したら変更を保存ボタンをクリックして完了です。

スポンサーリンク

スマホの Gmail アプリから不在通知を設定する場合

スマホの Gmail アプリからも設定が可能ですが Android と iPhone で多少表示画面が異なることがありますが、基本の手順は同じです。(このページでは Android での表示画面で説明しています。)

Gmail アプリを開いたら左上にあるメニューアイコンを開き、[設定]をタップしてください。
スマホ Gmail アプリ設定

どのアカウントで設定をするのかを選択します。
アカウントの選択

[不在通知]をタップしてください。
不在通知をタップする

不在通知をオンにして件名やメッセージ本文等を入力して[完了]をタップします。

関連記事(一部広告含む)