iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!
Facebook twitter YouTube Feedly Feed

Google Play でアプリ等の定期購入が解約できない場合の解約方法

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2018/04/27
[カテゴリ]Google Play

Google Play でアプリ等の定期購入が解約できない場合の解約方法

スマホでアプリなどを利用・購入する際、すべてが無料であったり1回限りの支払いで済むわけではありません。例えば音楽の配信サービスやニュースの購読サービスを利用する場合など、毎月一定額を支払うようなアプリなどもあります。

しかし、「無料期間内で解約するつもりが忘れていて、毎月請求が来る。」「解約したいのに解約方法が分からない」などのトラブルも多いようです。このページをご覧のあなたも、もしかしたら「定期購入を解約したいのに解約ができない」状態というでしょうか?

このページでは Google Play を通して申し込みをしている定期購入が解約できない場合の解約方法などをご紹介いたします。

定期購入の確認

まず定期購入の基本的な解約方法についてご紹介いたします。Google Play 経由で購入している定期購入は、Google Play のページから確認・解約が可能となっています。下記の URL へアクセスをし、メニューの中にある[定期購入]を選択してください。
https://play.google.com/store/account

Google Play 経由で購入している定期購入の一覧

定期購入しているサービスがあれば、このページにサービス名が表示されます。そして解約したいサービスの[管理]>[定期購入を解約]から解約ができるようになっています。

もし定期購入をしているものがない場合は「お気に入りの定期購入を見つけよう」や「このアカウントでの定期購入はありません」等が表示されます。

スポンサーリンク

定期購入が表示されない場合の確認事項

Google アカウントは間違っていない?

「確かに毎月支払いの請求が来るのに、上記のページでは定期購入をしているものがない状態になっている!」という方もいらっしゃると思います。

このような場合は、確認をしている Google アカウントが別のものになっていないかチェックしてください。複数の Google アカウントをお持ちの場合、定期購入を行っているアカウントが異なると一覧には表示されません。お持ちになっている Google アカウントにログインをして確認をしましょう。

Google Play を経由して支払っていない?

どのアカウントを見ても定期購入の履歴が表示されない場合に考えられることは、そのサービスへの支払いを Google Play を経由していないということです。つまり定期購入の決済を Google Play を通さずに行っている可能性があります。例えば Google Play でダウンロードしたアプリであっても、月額課金に関してはアプリ提供者に直接支払いを行っているケースがあります。

この場合の解約方法は、そのアプリやサービスの管理画面等から解約の申請をしたり、直接問い合わせを行って解約をしなければなりません。通常は解約の方法や手順について紹介しているヘルプページなどがあるはずですので確認してみてください。

支払いをストップさせ強制的に解約してしまう方法

不親切な場合、どこから解約をしてよいのか分からないようになっていたり、問い合わせても返信がないようなケースもあるでしょう。このような場合は仕方がありませんので、クレジットカード会社へ直接問い合わせをしていただき、支払いをストップできないか相談してみてください。対応してもらえることが多いです。

支払い方法がクレジットカードではなくキャリア決済であれば、キャリア側から支払いのストップをしてくれる可能性があります。店頭などで相談してみてください。

関連記事(一部広告含む)