Google Playで購入・課金時にパスワード入力を必須にするor不要にする手順

Google Playで購入・課金時にパスワード入力を必須にするor不要にする手順
(YouTube, AdSense, Play 公式エキスパート)
2021年03月03日 in Google Play

Google Play を通してアプリの購入や映画のレンタル、またアプリ内でアイテムを課金する際など支払いを行う場合、初期状態であれば Google アカウントのパスワード入力が必要です。(指紋認証を登録していればパスワード入力の代わりに指紋で認証することも可能。)

しかし購入するたびにパスワードを入力するのが面倒だという方向けに、パスワード入力や指紋認証をしなくても購入できる設定があります。また本当はパスワード入力を必須にしたいのに、いつの間にかパスワードを入力しなくても購入できてしまう設定になってしまった場合は、パスワード必須に変更することも可能です。

このページでは Google Play の購入時にパスワード入力を必須にする方法と、パスワード入力を不要にする手順をご紹介いたします。

スポンサーリンク

Google Play ストアアプリから認証設定を変える

  1. まずは Google Play ストアアプリを開き、メニューから[設定]をタップしましょう。
    設定
  2. 次の画面の「ユーザーコントロール」の項目内にある[購入時には認証を必要とする]をタップしてください。
    購入時には認証を必要とする
  3. すると[この端末で Google Play から購入するときは常に」「30 分毎に」「認証は不要」の3つの中から選択できるようになっていますので、ご自身で設定したいものを選択してください。
    認証の選択

子供にスマホやタブレット端末を使わせる機会がある方であれば、常に認証を必要とする設定にされることをお勧めします。※子供用のスマホがある場合は、スマホを管理・制御することがでるファミリーリンクをご使用になると便利です。

またこの設定は端末ごとに適用されるものです。つまり複数の端末をお持ちの場合は、端末ごとに認証の設定が必要となりますので確認をしてみてください。

関連記事(一部広告含む)