iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

今後YouTubeの収益がAdSense管理画面で表示されなくなる!

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2017/12/07
[カテゴリ]YouTube, アドセンス

こんにちは、AdSense 公式ヘルプフォーラム エキスパートの竹中です。

今後YouTubeの収益がAdSense管理画面で表示されないの!?

YouTube で収益化されている方が「AdSense 管理画面内のレポートで YouTube の収益が表示されなくなった!」「データが消えている」と相次いでヘルプフォーラムへ報告をされています。Twitter などでもそのようにツイートされている方が多くいるようです。

この現象は2017年12月5日頃から報告され(日本だけではありません)、2017年11月19日もしくは20日からの YouTube での収益データが表示されないというものです。たまにこのようにデータが正常に表示されない不具合もありますので、不具合である可能性も高いです。

ただし、今後 YouTube の収益が AdSense の管理画面で表示されなくなっても全く不思議ではありません。

追記)AdSense フォーラムにおいて社員の方が次のように投稿をしています。

以前、AdSense レポートにおいて YouTube に関連する指標(例: インプレッション数やクリック数)を確認していただくことができました。
このたび、これらレポートにおける数値が正確ではない場合が多かったことから、レポートより関連の指標を削除する運びとなりました。
ご不便をおかけしますが、今後 YouTube に関する指標を確認されたい場合は、YouTube Analytics を活用していただきますようお願いいたします。

不具合などではなく、レポートで表示させなくしたということです。

また、YouTube のヘルプページには下記のように記載されています。

AdSense のその他のレポート(パフォーマンス レポートなど)には、YouTube からの収益は掲載されません。毎日の推定収益額など、YouTube の詳細な収益結果を確認する場合は YouTube アナリティクスをご利用ください。

「YouTube からの収益は掲載されません」とハッキリと記載されていますね。

スポンサーリンク

 YouTube クリエイターツールのアナリティクス

もともと YouTube の収益は YouTube クリエイターツール内にあるアナリティクスで確認するようにと表示はありましたし、AdSense のパフォーマンスレポートで表示される YouTube のデータは正確でない旨が記載されていました。

そもそも AdSense は YouTube の確定収益のお支払い部分のみを担っているだけで、全く別のプロダクトです。Gmail と Google マップくらい異なるサービスです。YouTube で収益化されている方が AdSense の管理画面を活用できるのは、翌月中旬以降に確定収益を確認する時くらいなのです。

普段の収益確認は YouTube クリエイターツール内にあるアナリティクスで行うようにしましょう。その方がデータは正確ですし、データの情報量などでも特に問題はないはずです。また『YouTube Studio』というモバイルアプリでもアナリティクスと同様のデータを確認することができます。

関連記事(一部広告含む)