iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

アドセンスがIEを完全排除!?申請も管理画面もIEではダメ

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2016/10/05
[カテゴリ]アドセンス

Microsoftが提供している(いた)インターネットブラウザで最も有名なのが『Internet Explorer(以下IE)』です。おそらくどなたでも知っているブラウザでしょうし、多くの方が一度は使用したことがあるのではないでしょうか。しかしIEは開発が終了したブラウザです。もともとIEは使い勝手やセキュリティ、webサイトの見え方など様々な面で不評でした。

さてそんなIEはですが、Googleアドセンスからも嫌われてしまいました。今までアドセンスの管理画面はIEからでも普通に観覧ができていましたが、ヘルプページからIEが完全に消えてしまったのです。現時点でサポートしているブラウザは下記の通りです。

  • Google Chrome(自動更新機能により常に最新の状態に保たれます)
  • Firefox(自動更新機能により常に最新の状態に保たれます)
  • Microsoft Edge
  • Safari バージョン 6 以降

スポンサーリンク

IEでは「AdSense でサポートされていません」

IEでアドセンスの管理画面へアクセスすると次のような画面になってしまいます。
アドセンス管理画面でサポートされていません

「現在ご使用のブラウザは AdSense でサポートされていません。」と表示され、管理画面内もモバイル版が表示されてしまいます。標準版にしようとしてもモバイル版へリダイレクトされるようになっているのです。残念ながらIEでは、もうアドセンスの広告コードを作成したりすることはできないですね。

申請もIEでは不可!?

少し前からですが、アドセンスに申し込みをする際もブラウザによって出来ないことがありました。申請ボタンが表示なかったり、申し込みを最後まで完了できなかったりしました。

ですがブラウザを変更することで解決したケースが多く、おそらく対応ブラウザではなかったと考えられます。やっぱりお勧めはChromeブラウザですかね。もしアドセンスに申請したいのに、うまく申請が出来ないという方はブラウザを変更してみてください。