iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

キーボードは超汚い!?キーボードの掃除方法を3ステップで

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2017/07/07
[カテゴリ]Web・IT

キーボードは超汚い!?綺麗に掃除する方法パソコンを使っている方なら誰でもお世話になっているキーボード。いつも使っているものだからこそ、実はホコリが結構たまったり、手垢で汚れていくものです。なんとトイレよりも衛生状態が悪いというデータがあるくらいです…(朝日新聞掲載記事)。キーボードを触った手で食べ物をつかみ口に入れていませんか?

つまりあなたが思っているほどキーボードは綺麗ではないのです。ですからキーボードも定期的に掃除をして衛生面に気を付けることをお勧めします。今回は、キーボードのキーを取り外して(分解して)綺麗に掃除する方法を3ステップで紹介致します。

キーボードの掃除に必要なもの

まず掃除をするために必要なものを紹介します。

  • 洗面器やバケツなどの入れ物(キーを洗う為に使います。)
  • 洗濯ネット(なくてもOKですが、あった方が洗うのが楽です。)
  • 洗剤(食器洗い用でOK。)
  • キー引き抜き工具
  • エアーダスター(PC用)
  • 綿棒・ティッシュペーパー
  • タオル、新聞紙

必要なもの 引き抜き工具

キー引き抜き工具というのは、Amazon等で数百円で購入することが可能です。

FILCO Keypuller キーボードメンテナンス用キーキャップ引き抜き工具 ブラック FKP01
キーボードの清掃や、内部に落ちてしまった物を取るのに重宝するキートップ引抜工具です。

工具が無くてもキーを引き抜けるタイプのキーボードであれば良いのですが、そうでなければあった方が傷つけず楽に取り外すことができます。またエアーダクターはホコリを吹き飛ばすために使い、500円~1000円程度で販売されています。

スポンサーリンク

キーボードを掃除する3ステップ

1.キーを引き抜く

今回はキーボードのキーを取り外して掃除をしたいので、キーを抜き取る作業を最初にします。この時に工具があった方が楽に抜き取ることができます。キーを全て抜き取り、無くさないように洗濯ネットに入れましょう。※抜き取る前に必ず写真を撮り、取り付ける際にキーの位置が分かるようにしてください。
キーを抜き取る 全て抜き取る

2.掃除する

まずキーが取り外されたキーボード側を綺麗にしていきます。エアーダスターでホコリを飛ばし、綿棒やティッシュペーパーを使って汚れを拭き取りましょう。
綿棒で綺麗に

次は取り外したキーを洗います。洗面器やバケツの中にぬるま湯と洗剤を入れ、その中で洗濯ネットに入れたキーを軽く揉んだり揺すって汚れを落とします。あまり強く揉むと傷が付いたり文字が剥がれてしまいますのでご注意ください。
洗う

3.元に戻す

洗ったキーは綺麗なタオル等で水を拭き取ります。新聞紙の上に広げて完全に水分がなくなるまで乾かしてください。ドライヤーや扇風機で風をあてると早く乾きます。
乾かす

キーが乾いたらキーボードに取り付けていくだけです。ジグソーパズルのように端から付けていくと分かりやすいと思います。上下逆にしたり、場所を間違えないように注意してください。全て取り付れば掃除の完了です!キーが機能するか確かめてください。
取り付け 掃除完了!

所要時間は1時間~1時間半くらいでできると思います。いつも使うものなので、定期的に掃除して綺麗な状態を保ちましょう。

関連記事(一部広告含む)