iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!
Facebook twitter YouTube Feedly Feed

avastでGmail等のメールに「ウイルスフリー」と入る署名を消す方法

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2018/05/26
[カテゴリ]Web・IT

avastでGmail等のメールに「ウイルスフリー」と入る署名を消す方法

無料のウィルス対策ソフト(セキュリティ系ソフト)の中でも評価が高く使用されている方が多い『avast(アバスト)』。私も長年使用していて満足しているのですが、先日メールのフッターに「ウイルスフリー www.avast.com」という署名が勝手に入っていることに気が付きました。

最初は相手のメールに入っているものだと思っていましたが、よく見てみると私のメールの署名として追加されているではありませんか。私の場合 Gmail を使用していますが、別のメールソフト等を使用していても入ってしまうようです。
アバストの広告署名が勝手に入る

今までこんなことなかったはずなのに・・・。しかも結構目立つ感じで入っているので邪魔。あなたも「この邪魔な署名を消したい!」と思われているのではないでしょうか。

大丈夫です!この「ウイルスフリー」という avast の署名は入らないように無効にすることが可能です。もちろん無料で。

スポンサーリンク

avast のメール署名を無効にする方法

まずは avast の画面を開いてください。(下図は Windows 10 での画面です)
アバストを起動する

右上の[メニュー]>[設定]を開いてください。
アバストの設定を開く

一般の中にある「アバストのEメール署名を有効にする」のチェックを外します
「アバストのEメール署名を有効にする」のチェックを外す

あとは[OK]ボタンをクリックして完了です。パソコンを再起動させてください。簡単な手順で邪魔な署名を消すことができるので、困っている方はぜひ機能を無効にしてみてください。

関連記事(一部広告含む)