iPhone・iPadで普通の写真を3Dに加工させるアプリ『レリーフ』

Fyuse
(YouTube, AdSense, Play 公式エキスパート)
2020年12月16日 in アプリ

※このページでご紹介している「レリーフ」はサービス提供を終了していますが、似たようなアプリ「Fyuse」がお勧めです。

もう3Dブームは終わったのか分かりませんが、ENJILOGさんの記事で紹介されていた『レリーフ』という普通の写真を3Dに加工するアプリが気になり使ってみました。単なる写真が立体的になるとても面白いアプリです!※3Dメガネは不要です。

どのように写真を3Dにしていくかと言うと、写真の中で立体的に見せたい部分を指でなぞっていくだけ。なぞればなぞるほど立体的になっていきます。言葉での説明は難しいので下の動画をご覧頂ければと思います。

スポンサーリンク

いかがでしょうか?なぞるだけで立体的になっていくのがお分かり頂けると思います。私がトライした犬の写真ではこのようになりました。
犬を立体的に01 犬を立体的に02
う~ん、まだまだです…。

上手くなぞれると、サンプルのように美しい3Dに加工させることができるようです。ここまでできるようになったら自慢できますね!
ナポレオン01 ナポレオン02

他のアプリユーザーの作品を「ギャラリー」から観ることができるのですが、皆さんとても素敵な作品に仕上げています。24時間ランキング・週間ランキング・月間ランキングも観ることが可能で、ランキング上位の作品は観ていて飽きません。

是非あなたも、お気に入りの写真を立体的な作品に仕上げてみてください!

関連記事(一部広告含む)