iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

LINEで“年賀はがき”が送れる!住所が分からなくてもOK

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2014/10/16
[カテゴリ]LINE, アプリ
アプリ名 はがきデザインキット
価格 無料

iTunes

Google Play

日本郵便では様々なデザインテンプレートを用意し、スマートフォンから直感的に“はがき”が作成できる『はがきデザインキット』というアプリを提供しています。主に年賀状シーズンに活躍するアプリで、スマホで撮影した写真を入れたり文字を入れたりして、簡単に年賀状が作成できるものです。単純に作成するだけでなく、オンラインで印刷から投かんまで注文する事も可能なところが便利ですね。

オンラインで印刷から投かんまでを注文するには相手の住所を知っている必要がありました。しかし2015年版からは「LINE」と連携し、LINE上の“友だち”に対して、『はがきデザインキット』で作成した年賀状を紙の年賀状で届けてくれるようになります!あなたがわざわざ友だちに住所を聞く必要はありません。SNSの『mixi』でもこのようなサービスがありましたね。

LINEで年賀はがき

住所が分からなくても年賀はがきが送れる仕組みですが、まずLINEのトーク上で年賀状を送りたい相手に専用のURLが送信されます。受け取った方はそのURLにアクセスして、住所入力など行うと年始に年賀状が届けられるというものです。元々LINEには自分の住所を登録しているわけでないので、わざわざ相手に住所を入力してもらわなければならないという煩わしさがありますね。

自分の写真とLINEキャラクターの年賀状テンプレートと合成することで、簡単に年賀状が作成できるというサービスも提供されます。

(画像引用:日本郵便