iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

注意!Apple Musicの自動更新・継続課金を止める手順

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2015/07/04
[カテゴリ]アプリ

Apple Musicの自動更新を止める

Appleの音楽ストリーミングサービス『Apple Music』。いつでも好きな曲をどれだけでも聴き放題なサービスで話題となっています。3ヶ月間の無料トライアルキャンペーンもあることから、早速登録したという方も多いのではないでしょうか?私も早速登録して試していますが、個人的にはLINE MUSICよりは使いやすく気に入っています。
『Apple Music』を試すにはこちらから

しかし注意してほしいことがあります。LINE MUSICの場合は無料トライアル期間が終了しても自動で課金されることはないのですが、Apple Musicの場合は自動で更新され自動課金される設定になっています。

つまり設定を変えなければ無料期間が終了すると同時に課金されてしまいます。もちろん継続してApple Musicを利用されるのであれば問題ありませんが、「とりあえず無料だから試すだけ」「有料なら使わない」という方は自動更新・継続課金を止める設定をする必要があります。でもその設定を変更する方法が分かりにくいのです。今回は自動更新の設定を止める為の手順を紹介致します。

スポンサーリンク

自動更新・継続課金を止める手順

まず「ミュージック」アプリを起動してください。
アプリ「ミュージック」

左上にある人型アイコンをタップします。
apple_music04 (2)

次に[Apple IDを表示]をタップしてください。
Apple IDを表示

「購読」の欄にある[管理]をタップします。
apple_music06

「更新オプション」の「自動更新」をオフにしましょう!
自動更新をオフにする

これで自動で課金されることはありません。オフにしても無料期間中は音楽を楽しむことができますので、続ける気がない方は早めにオフに設定変更しておくと良いですね。

関連記事(一部広告含む)