佐川急便は自宅集荷で送るのが便利!ネットで依頼できてコンビニより楽

佐川急便-元払伝票
(YouTube, AdSense, Play 公式エキスパート)
2021年07月21日 in 生活

荷物や書類などを送る際に宅配便を利用することはよくあると思います。最近ではコンビニで集荷してくれるところもあるので大変便利ですね。例えばゆうパックやヤマト運輸では提携しているコンビニから荷物を送ることができます。

同じように佐川急便でもローソンとミニストップであれば荷物が送れるようになっています。

佐川急便で荷物送る方法

佐川急便で荷物や書類を送るにはどうしたら良いのでしょうか?方法は2つあります。

営業所・取次店へ持ち込む

まずは自分で最寄りの営業所または取次店またはローソンかミニストップへ持ち込む方法です。近くに持ち込める場所があれば良いのですが、そうでない場合はとても面倒ですね。

sagawa-eigyousho
営業所と取次店を検索するにはこちら

また身近なコンビニに持ち込むのが一番便利なように感じますが、コンビニで宅配をお願いすると意外に時間がかかったり、慣れていない店員だと手間取ってしまいレジに行列を作ってしまうことがあります。後ろで待っている人たちに申し訳なくなるので、正直私はコンビニへの持ち込みはあまりしません。

スポンサーリンク

ネットからも依頼可!自宅に集荷してもらう

佐川急便では個人であっても企業であっても、自宅や会社に荷物の集荷をしに来てくれます。荷物が1つであっても来てくれるので便利です!

また事前に申し込みや審査などは必要ですが、毎月一定数以上の荷物を配送する場合は料金が安くなります。私もメルカリや Amazon などで様々な物を販売していた時に、送料を安くしてもらえていました。集荷もしにきてくれ、送料も安くなるのはとてもありがたいですね。

集荷しに来てもらうには電話で連絡する方法と、インターネット上で申し込む方法があります。電話の場合は近くの営業所を検索して依頼をしてください。

再配達の依頼なども含め、佐川急便をよく利用する場合は『WEBトータルサポート』というサービスに登録するのがお勧めです。インターネットから集荷や再配達・荷物の問い合わせ・不在通知などを依頼することができます。
WEBトータルサポートの詳細はこちら

あらかじめ住所や名前等は登録しておくので、このように集荷に来てほしい日時を入れるだけと簡単です!(再配達の依頼も同様です。)
webtortal

「荷物を持っていくのが面倒」「電話するのが面倒」という方は、ネットから依頼できるWEBトータルサポートがお勧めです。ある程度であれば、自宅に集荷しにきてほしい時間帯も選択することができます。

関連記事(一部広告含む)